2007年07月20日

アル・ゴアの不都合な真実

3.jpg

不都合な真実の映画は今年、我孫子でも話題になったが、アル・ゴア氏がノーベル平和賞を受賞した栄えある作品となった。しかし、それほどに深刻な事態であるから、世界がこの活動に注目したということであり、喜んでばかりはいられないが、この夏、
けやきプラザで映画を見られたのは良かったと思う。
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
日記(3398)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)