2020年08月19日

案山子@根戸新田

週末に開催されることになっていた里山教室は、コロナ禍の中で順延続きでした。それでも、8月1日、快晴の空の下、案山子を作りました。22日には案山子(かかし)の人気投票を開催し、教室参加者だけでなく、周辺の皆様にも審査をお願いして、優勝、純優勝を決めるということです。

おついでがありましたら、北柏駅に通じる手賀沼通りのガソリンスタンド付近、根戸新田の田んぼの辺りにずらっと並んだ案山子たちを見てください。皆さまにも、田んぼ脇に並んだ案山子たちを見て頂き、さらに投票にもご参加いただけましたら、光栄です。

CIMG5168月1日に、5.JPG

CIMG5166.JPG


ちなみに、C-チームA班に加わった海津にいなは、4人がかりで一見女性が座っているのかと思えるリアルな坐像を製作。題して、「トラストのまどんな(真土女)」です。
CIMG5167.JPG

CIMG5169.JPG

田植えも初体験、長靴が泥で埋まり抜けなくなったり、大変でした。子供部会もいっしょなので、泥ジャンプに大はしゃぎ。その田んぼの傍に案山子を立てました。苗がだいぶ大きくなっており、風にそよぐ様をみて感無量!(クリックで拡大すると、壮観です!!)
CIMG5168.JPG


おまけ:新ジャガで作った肉ジャガ
里山でとれた、ジャガイモには小指の先ほどの小さなのも掘り起こされたのですが、家に帰り、丁寧に洗って鍋に入れました。小指ほどのミニポテトは初めてでしたが、しっかりした味わいがあり、美味しくいただきました!!
CIMG5144.JPG


posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ
日記(3582)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)