2020年01月25日

大相撲千秋楽

大相撲初場所、千秋楽前日の1月25日に幕内で最も下位の番付「幕尻」の徳勝龍が優勝するという結果になって、湧いた。

また、この日は天覧相撲が行われ、雅子さまの和装に合わせ、愛子さまは春を先取りしたワンピースをお召しだった。雅子さまは即位行事はじめ、被災地訪問や新年一般参賀など主要な行事で、病気療養中であることを感じさせないような好調なお姿を見せられている。

愛子さまは、昭和天皇のお孫さんだけあって、幼い頃から大の相撲ファン。力士のしこ名はもちろん、所属部屋や出身地まで知っている。その日も、「バッグからペンを取り出し、熱心にメモを取られていた愛子さまを、雅子さまは目を細めて見守られていました」(皇室記者)
.
来たる2月23日、天皇陛下が60才の誕生日を迎えられる。令和になって初めての天皇誕生日だ。その日は国民の休日になり、皇居では一般参賀も予定される。さらに、即位後初めての陛下の記者会見もある特別な日である。
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ
日記(3582)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)