2019年09月13日

台風15号被災地に、我孫子市給水車で支援

大変強い台風15号が関東を襲い、千葉県南東部では送電鉄塔倒壊により停電、そのため断水も起きました。被災した皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

9日から11日の間に、我孫子市議会では一般質問において集中質疑がされ、続く26日まで各委員会では被災対応の調査、報告がされています。
海津にいなの登壇は11日10時からの第一番手でしたが、傍聴においで下さった方々にお礼を申し上げます。ここで、改めて台風15号気象警報後の我孫子市での経過、対応をご報告します。

●9月6日 11:30  配備検討会議
 台風進路を予測して情報収集本部体制を徹底(38人を配置)

●9月8日 1:30  暴風警報発令   22:50  大雨警報発令

●9月9日 4:32  洪水警報発令   10:11 大雨、洪水、暴風警報解除

 *都市部職員が土砂災害危険箇所(26 箇所)の崖地巡視(異常なし)
 *アメダス我孫子(気象台記念公園)では、8日23:30 〜9日 17:00の間に1時間当たりの最大降雨量:36.5mmを記録

●9月10日 市民生活部市民安全課による最終報(17:00)で次のような被害状況を把握
@人的被害:1名(軽傷)  A住家被害:なし  B道路冠水による通行止め:なし  C倒木:多数あり
D停電した地区:自動復旧等による5分未満の停電が2回〜4回発生
都部、都部新田、岡発戸、岡発戸新田、上沼田、高野山、高野山新田、湖北台1〜10丁目、下ヶ戸、天王台2〜3丁目、中里新田、中峠村下、中峠、中峠台、東我孫子1漢2丁目
Eその他の影響:防災行政無線 アンテナの変形・脱落4か所 、旧井上家住宅西側の塀の倒壊、図書館布佐分館 駐輪場の屋根破損、他

kyuusuisya.jpg

●9月12日
我孫子市水道局では横芝光町、多古町に給水車および職員の派遣(9日より12日までに4回)を実施。千葉県内では48ある水道事業体等で「千葉県水道災害相互応援協定」を締結しており、県内大規模停電の断水地域への支援に給水車を派遣。今後も要請には迅速に支援を継続



posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ
日記(3461)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)