2018年10月20日

布佐小学校で防災訓練

市内の防災組織、婦人消防クラブなどが布佐小学校の校庭に介して、防災訓練を行ったので、市議会議員も来賓席に集合した。このところ各地であいづぐ災害もあって、近年に工夫をこらされ開発された、閣議業の防災グッズ展示のテントも幾張かあって参考になった。3Dメガネをかけて、土石流の疑似体験ができる特殊カーもあって、海津にいなも布佐小学校の生徒さん、先生と共にメガネをかけて体験した。

DCIM0044.JPGDCIM0047.JPGDCIM0053.JPG

秋晴れの校庭で、元気に遊ぶ男の児ををつれて、参加しているお母さんと帰り際に子育て談義ができたのも収穫だった。
備えあれば憂いなし、帰りに、新木駅脇に新しくできたKASUMIスーパーで、非常食用にカップ麺を買い、さらにアビコンによって、また買い足した! 明日は、湖北の産業まつり、来週は手賀沼マラソン、と秋の行事が続いている。
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ
日記(3399)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)