2018年06月12日

議会登壇は、米朝会談の最中で

約10年ぶりの「南北首脳会談」後、開催がいったん頓挫しかかった史上初の「米朝首脳会談」が行われたこの日、午後1時から海津にいなは議会質問で登壇だった。早速に、様子を知らせてくれる人がいて、議会登壇を終えての休憩中に、メールでテレビ放送の様子を確認できた。

米国の関わった朝鮮戦争の終結宣言が成されるなると、その後に国連軍として米軍が韓国や日本に駐軍する名目がなくなるということで、以前からトランプ大統領は、軍事費のかかる日本各地の基地は撤退すると言っていたのだから、更に5兆円でも防衛費がふくらむ話になりそうな・・・・、とコメンテイターは予測する人あり。とりあえずは在韓米軍、在日米軍の縮小はおきるでしょう。しかし、米国は中国の軍事的脅威に対しても敏感だから、撤退して欲しくなければ、駐屯する費用をしっかり出すようにと更なる要求に変えて来ると予測するコメンテイターもあり。

posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ
日記(3398)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)