2017年01月03日

箱根駅伝の結果、中央学院大6位

お正月の風物詩・東京箱根間往復大学駅伝復路は、今年で第93回をむかえました。
往路で優勝した青学が3年連続の総合優勝を果たしました。3年連続総合優勝は史上6校目、大学駅伝3冠は史上4校目で、箱根3連覇と大学駅伝3冠の同時達成は史上初の快挙となりました。一方で、地元中央学院が第6位に入賞しました!3冠と3連覇の同時達成は初となった。

 青学大の原晋監督は「13年前に強化がスタートして、青山学院、そして原を信じて学生を送ってくれた各高校の先生に感謝申し上げたいと思います。また、各年代の4年生が毎年毎年、歴史を作ってくれました。ホントに感謝します」などと語った。

 大学駅伝史上に残る強豪校に加わり、原監督は、「箱根駅伝の舞台だけでなく、東京オリンピックを3年後に控えているので、わが青学軍団からだれか1人でも東京オリンピックを目指せるランナーの育成をこれから考えていきたい」と今後への指針を示すと、今季のスローガンにしてきた言葉で「サンキュー作戦、大成功といったところでしょうか」と語った。
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
日記(3540)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)