2016年08月18日

8月15日は朝鮮半島の解放記念日

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は15日の日本統治からの解放記念日の演説で北朝鮮に呼びかけた。
「北韓(北朝鮮)当局の幹部たちとすべての北韓住民の皆さん!」。
 南北が統一すれば「どんな差別と不利益もなく同等な扱いを受けられる」「自分の力量を思う存分発揮し、幸福を追求できる」。「核と戦争の恐怖が消えて、人間の尊厳が尊重される新しい統一時代を開くことに賛同してください」と訴えた。

これは、北朝鮮の当局者や住民を、金正恩(キム・ジョンウン)委員長と区別することで、北朝鮮内部で正恩氏を孤立させる狙いなのだろう。北朝鮮では外交官のエリート層まで脱北が広がり、香港で7月に開かれた「国際数学オリンピック」に参加していた18歳の男子生徒が香港の韓国総領事館に逃げこみ韓国に亡命を申請したと地元メディアが報じた。朴氏の訴えは北まで届くだろうか。

参照:日経新聞8/17(ソウル=峯岸博)
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
日記(3540)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)