2015年09月28日

我孫子から湖北へ

昨日は、市民活動が一堂に会する「あびこ市民活動メッセ」が開催中なので、けやきホールにいってきました。エコライフの家庭のエネルギーの省力化診断を受けました。市民の皆さんの丁寧な取り組みに、頭が下がります。
 
 同日は、きもの愛好会での散策に誘われて、湖北のサンバ祭りにもいきました。
 まずは、いつも通りアビシルベに集合、なのですが、様々なイベントが繰り広げられてにぎわっていました (*^^)v
 そこで、今回も写真を掲載しましょうと、あびしるべのスタッフが写真を撮って、FBしてくださいました

 写真を撮っている間にも、着物の会なのですか?と質問を受けるものの、やはり着てみるまでは勇気と時間もいりますね。それでも、この会のお誘いのお蔭で、着物の良さを改めて知りました。宝の持ち腐れにしないで、日本文化の紹介をして着物をもっと着ることも普及させ、着物の似合う街・我孫子で、活性化にも貢献したいと思います。
 
 今回のきもの散策ルートは、我孫子駅から湖北へ成田線利用でした。スケジュール管理の美味い、Sさんの掛け声で、予定通り11時16分発の電車に乗って湖北駅へ。「この駅で降りるのは初めて!」という声もありました。確かに。ちょとした観光ツアー気分になってきました。

 さて、着物でそぞろ歩くのと性格が真逆なのが、サンバのパレード!です。ニュースなどで間にするパレードも実際に見るのは初めて。なぜ、湖北にサンバがと思われるでしょうが、繋がりはともかくとして、商店街の活性化の一助と思います。地域の方の思い思いの露店から美味しいにおいがしてきて、子供連れの家族の笑顔が楽しいです。前の日に心配していたお天気はパレードが始まるころには、秋日和、日本晴れでした。どんなに準備しても、雨では中止ですから、主催者の皆さんの気持ちがツキを呼ぶのでしょう。

 パレードのような動きのあるショットを着物で淑やかに狙うのはなかなか難儀でした。子供の顔を映らないように、などと気を付けていたら、美女たちの顔もフレームから外れてしまいました。雰囲気だけお伝えします(写真は拡大せず)。
CIMG1011.JPG 
CIMG1012.JPG

CIMG1013.JPG

 お昼の語らいも湖北のお店 ポワロのランチメニューでデザート、コーヒー付をゆっくり楽しみました(ワインの料金は別。写真は拡大可)。ゆったりした店内、少し早く入って正解でした。ピーク時はウエイティングでした。

CIMG1010.JPG

posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
日記(3583)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)