2014年10月14日

柏がNHK朝ドラの街で地域活性プロジェクト

 ニッカウヰスキーの創業者を取り上げるNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」も高視聴率だ。であれば、「柏をウイスキーのまちに」をテーマに地域活性化に取り組む柏市のバーテンダーらが、動き出した。国際的な品評会で世界最高賞に輝いたニッカウヰスキーのブランド「竹鶴」の生産工場がある宮城県仙台市、北海道余市町のバーテンダーらと連携し、多数のイベントを展開する「We!SKY(ウイスキー)プロジェクト」を展開している。

 9月28日に柏市のマリアチャペルマリベール柏で「かしわウイスキーフォーラム2014」を開催。NBA3支部の代表が各地域をイメージしたカクテルを披露した。同プロジェクトをイメージしたオリジナルカクテル「SKYソニック」を作成し、各支部加盟店舗で販売する。

 柏市の商業施設「ファミリかしわ」は29日から10月13日まで、同プロジェクトの応援キャンペーンを実施。買い物客を対象にスクラッチカードを配布し、結果によってニッカ余市工場や宮城工場の見学ツアーが当たる抽選への応募券などをプレゼントした。

 更に、柏商工会議所青年部は11月16日、ウイスキーの知識を深めるセミナーを開催する。定員100人で、参加料は1千円!!!

 柏市商工振興課は「3市町は竹鶴氏が直接、工場建設地に選んだ場所。官民のネットワークを生かし、地域活性化の取り組みを支援したい」と話す。ドラマが終了する来年3月28日まで、三都市の各地域でイベントを展開。ホームページでの情報発信などでも連携する。合併話のあった柏は、NHK連ドラの街になった、我孫子も話題作りに挑戦していかないといけない。

参照:
千葉日報 9月27日
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
日記(3398)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)