2014年07月02日

官邸前、集団的自衛権の憲法解釈への抗議デモの報道

報道ステーション等が大々的に取り上げていましたが、6月30日夕方に首相官邸前で行われた集団的自衛権反対デモに、合計で4万人の市民、団体が参加していたと判明しました。



NHKは視聴料を徴収しているテレビ局ですが、NHK会長が安倍政権と関係が深いことがあるからでしょう、官邸前の歩道は集まった市民で身動きができないほど多くの人が集まったことは、殆ど報道していないという状況でした。

報道ステーションは、市民らはプラカードやのぼりを手に、太鼓を打ち鳴らしながら抗議の意思を表明をしている様を映し出し、あちこちのスピーカ、マイクは「与党だけで閣議決定するのは憲法の破壊行為だ」と叫ぶこえなども聞こえます。

7月1日にも安倍政権が集団的自衛権を閣議決定する方針で、同時に首相官邸前で抗議デモが行われましたが、各社の報道はどうなるのでしょうか。

posted by Nina at 00:15| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
日記(3388)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)