2013年09月21日

秋の文化イベント

その1
ダイヤ
ぐるーぷ折り鶴公演 第3回公演
  『〜お芝居手賀沼ものがたり〜黄金の鯉』

地元の言い伝えの物語に黄金の鯉伝説がある。超自然のストーリーを、我孫子のゆるキャラまで登場するという奇想天外な楽しいお話は、3歳のタヌキと、146歳のカッパが語る涙と笑いのエンターテインメント !
親子で楽しめる内容になっています。

【会場】アビイホール(イトーヨーカ堂我孫子南口店アビイクオーレ3F)
【開演】9月22日(日) 14:00〜
【料金】1000円(小中学生500円)
【問い合わせ】080−9806ー0860小嶋
  チケット けやきプラザ1喫茶店ぽぽら

黄金の鯉.jpg


その2

 ダイヤ皇后陛下に書をご進講された女流書家・藤岡 保子 を語る

10月10日(木) 2時か-4時 
けやきプラザ 9Fホール 
(我孫子駅南口)

水戸九代目藩主徳川斉昭の孫として生まれ、典雅雄勁な書風で戦後書道界を代表する女流流作家として活躍された藤岡保子(美智子妃殿下時代に書を進講された)さんの生涯について、(戸定邸松戸徳川家3代目)の徳川文武氏に語っていただきます。


お申込み/お問い合わせ
電話   04−7165−2886
FAX  04−7165−2882


*海津にいなにもお声かけください。会場でお会いしましょう

posted by Nina at 14:26| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
日記(3507)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)