2013年06月18日

白樺派が取り上げられた、笑っていいとも

"やるなら、今でしょ!"の名言を生んだ、人気講師・林修先林先生(東進スクール・現代文担当)が、笑っていいともに出演していた。

17日に取り上げた話題が、白樺派の作家の武者小路実篤の小説『友情』だった。同じ、白樺派の志賀直哉の小説の書き方との違いや二人の友情についても面白く解説していた。受験生、一般の人々にも白樺派の作家の小説に表れる考え方や小説の中のセリフが、林先生の取り上げた方で現代においても生きてくるからさすがと思えた。

ところが、一方で残念なのが、白樺派カレーパンとバスティの販売が16日に終了のことだ。
白樺派カレーパン(Pasco製、都内イトーヨーカドー店でも販売)が食べられなくなる寂しい″と写メールがきた。

カレーパン.JPG  カレーパスティ.JPG

成田市の“そらアンパン”も、期限付きだったので、ローソンから消えてしまったと、観光関係者から。両方とも美味しかったので、なくなってしまうのは残念と言われたが・・・復活できないのでしょうか。

-----Original Message-----
Sent: Monday, June 17, 2013 11:33 PM
Subject: Re: Pasco の白樺カレーパン

白樺カレーパンシリーズ、販売 終わっちゃったらしいですね。
携帯で記念写真とりました。今日、ヨーカドーで3個ゲット。以前に冷凍したのと6個は解凍してたべられます。

posted by Nina at 11:14| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
日記(3649)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)