2013年04月25日

調査@あちこち  

誘っていただいたり、誘ったりとこのところあちこちで歩きまわっていた。
まずは、北の鎌倉と言われる我孫子の本家本元の鎌倉へ、そして、百年の昔には我孫子一、人モノ金でも賑わって文化の集積地になっていた布佐に、またまた留学生を誘って案内してきた。
さらに、最近はスマートシティーなどと呼ばれる柏の一区画にもお邪魔してきた。以前より、メディアで紹介されるエリアとはどんなところかと気になったままで、行ってみるには機会を逃しており、今回は市民グループのお誘いで、しかもバスを仕立ててという我孫子のスマート市民とご一緒だというので乗せていただきました!? このところ、あちこちで撮りためた写真を下記に並べてみましょう。

鎌倉文学館(元前田侯爵別荘)へのアプローチ部分は、我孫子ゴルフ倶楽部の入り口付近によく似ている。
M1730001.JPG

布佐・相島芸術文化村では、現在井上邸が市へ譲渡されるため修復工事に入っていた。
忙しいさなか、貝合わせの説明をしていただく。
M1720002.JPG

柏・スマートシティー・ミュージアム(主催・三井不動産)
柏キャンパス駅前、柏の葉スマートシティの一帯には現在、約千五百戸の集合住宅がある。初めて訪れた人にも、先進的な街づくりをPRしようと、都市開発の中心を担う三井不動産が三月、駅前の不動産ショールーム
内に「柏の葉シティミュージアム」を開設した。成長する街並みを映し出す、ドーム形のスクリーンが目玉。入場料一般五百円。

スマートシティのミュージアムでの説明は映像中心、まだまだ建設途上の観でした。
M1740019.JPG

M1740015.JPG

posted by Nina at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
日記(3397)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)