2011年12月28日

【断捨離】で新しい気運を呼び込む

年末の大掃除、身の周りをキレイにするだけでなく、心もストレスから解放されてスッキリすることになる。

この際に「断捨離」です。
あれもとっておく、これもそのまま、知らぬ間に生活習慣病が家の隅々に貯まっています。
 使わないものを手放すのは、もったいないという気持ちもあって決断がにぶる。

でも必要もないもの、のお陰で確かにスペースが狭められ、そのうえなんだか片付かない不愉快さになります。
本当に必要なもの、本当に価値のあるものがさらに浮かび上がってきます。

「断」入ってくるいらない物を断つ
  Ex: レシートや期限のわからない割引券etc.
「捨」ガラクタを捨てる 
  Ex: 着なくなった服や読まなくなった本etc.
「離」物への執着心から離れて「自在」の空間へうつる
  Ex: 誰からもらったか分からないキーホルダーなどのプレゼント
     見なくなったVHSビデオ、メモリーカードetc.

思い切って物を手放すことで、空間・時間・エネルギーにゆとりが出て、
それが気持ちのゆとりに繋がってゆく。
しかも、何かを捨てるということで、執着を捨てることにも繋がり、簡単に意識変容が起こるのです。
年末、大【断捨離】で新しい年に向けてみましょう、か。

http://brandear.jp/ct/danshari
http://xbrand.yahoo.co.jp/category/lifestyle/5580/13.html
posted by Nina at 11:49| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
日記(3390)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)