2011年07月17日

東北被災中学生の学習サポートへの協力を

船橋の知人より、下記のようなお願いのメールが来ました。
教えた経験のある方はまずは見学に来てほしいとのことです。
学習階への協力者が多いと夏休み対策もしやすく、日数のやりくりにも有り難いとのことです。

----- Original Message -----
 
Sent: Friday, July 15, 2011 7:33 PM
Subject: 21日(木)東北被災中学生の学習サポート案内と協力のお願い

福島からの受験生サポート、学習サポートのボランティア募集、まず中学生向け(高校生は準備中)をスタートします。

千葉県公立高校入試問題を素材に、中学の5教科の復習をしています。

中学生たちは、明るくふるまっていますが、言葉や態度の端々に被災のショックがにじみ出てきます。


学習サポートは学習面にとどまらず、精神的サポートになるとの感触を持っています。
もちろん、被災中学生の受講料は無料です。

以下の日程で7月21日(木)に、まずは見学を実施します。経験者はぜひ見学いただき、ご協力ください。

船橋駅徒歩5分が学習サポート室、船橋駅までおいでいただければご案内します。
090-4075-5067(朝倉)に電話ください。

7月21日(木)
10〜12時 数学 
1〜3時  理科   
3〜5時 英語  

講師をお引き受けいただく方は交通費(2000円以内)出します。
今のところ、理科を担当する朝倉幹晴(駿台予備学校生物科講師)を中心に、数学・英語・社会に講師予定者がいます。他にも数人の講師がいると時間を多く教えられます。現時点で、特に国語を教える人がいないので探しています。理科も第1分野もやっていただくと助かります。
posted by Nina at 07:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
日記(3612)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)