2011年05月28日

県からの回答


放射能測定器で個人が図った数値が、市原での測定値より高いことが分かってきました。柏、我孫子、松戸などがはホットスポットだというようにインターネットに書き込みがされ、市民の不安が高まってきていました。そこで、東葛6市から県に調査の要望書が出され、迅速に対応することになったのを当ブログでも紹介しました。一方で、こういう事の発表は、良しにつけ悪しきにつけ、住民不安、風評被害へも発展することも想定しなくてはなりません。

そこで、この2カ月間に県ではどういう動きをしたのか、または、何もされなかったのか気になって来ていました。行政の責任としては最悪のシナリオも想定したうえで、経過を見守り、しかるべき手を迅速に打つ、常にきちんと公表する姿勢をもっていて欲しい。我が我孫子市であれば、危機管理の行動基準なりを持って事に当たるべきと考えます。

私も放射能測定器で計っていたので、県(市原の測定所)で出す数値とはかなり違い、疑問を感じていました。そこで、県に質問状を出しました。早速に下記の回答をメール頂きました。念のため、電話でも確認したところ、田畑の土壌を検査したのちでも作物・コメの出荷の際には再度検査を行うということでした。大地震後の放射能を検査して対処についても常にHP公表している。もちろん汚染が確認した際は出荷停止にした。その為、農家にはその際の補償も行うと文書化したものもある、のでした。県担当職員は、ヨウ素は半減期があること、また検査地区でのセシウム検出はKg当たりの土壌で不検出であり、検出されても比較的低く、基準値を超えた際は出荷規制の対処もして、県HPで公開してきた明快でした。この間の推移に、県としては目を光らせていたのも理解できて、私なりに良識ある判断がされていたと納得しました。

水道局の取水処理土から5000ベクレル/Kg以上のセシウムが20日に検出された事に関して尋ねると、水田や畑への放射能物質飛来は広いところにばら撒かれるが、取水処理土は寄せ集められての集積での放射能数値となっているため高くなっていたと考える。いずれにしても、作物出荷時にも検査をして、基準値を超えるような時は出荷停止しているとの話でした。

農家などへ風評被害が起きないよう、かつ子供たち(給食、体育、プールなど)を守り、地域の安心・安全を図るのは大人の責任です。各6市の調査を待つことになりますが、予想としては「問題ないレベル」で必要以上にに心配しなくて良さそうです。付け加えて申し上げると、同じ場所で3社の測定器で数値を見たところ、微妙にですが違うのだということです。情報の判断が難しい所以です。




----- Original Message -----
From: "千葉県安全農業推進課 
To: 海津にいな
Sent: Friday, May 27, 2011 6:34 PM
Subject: 放射性物質対策について

> 海津さま
>
> お世話になります。お留守でしたので、恐縮ですがメールにて、お答えいたします。
>
>
> 質問 東葛エリアの水田、畑の土壌汚染の可能性をチェックしないのか。
> 答え 今後、国の協力を得て、東葛エリアだけではなく県下全域の土壌(20か所程度)につ 、
>     いて 調査していくことで、現在調整中です。
>
> 質問 モニタリングする市では、その市内の何カ所で調査しているのでしょうか。
> 答え 通常のモニタリングは、少なくとも各市町村1か所、1品目は調査することで進めています。
>     今後は、県の主要農産物や産地の特産品についても、さらに市町村で調査を実施
>     していく予定です。
      なお、食品衛生法上の暫定規制値をオーバーした品目、市町村では、最低2点×3回
                                                     (週1回)
>     検査しなければ、解除とならない国のルールの下、対応しております(3回結果がシロで
      なければ解除できない)。
>
> 質問 基準値を超えているところでは、表面土壌除去とかを施しているのか。
> 答え 現状では、土壌の基準値が示されている品目は水稲のみ(5000bq/kg)です。また、基準値を超えている
>     水田は本県にはないと考えております。
>     なお、畑は、国の協力を得て、根からどれくらい野菜などへ放射性物質が移行していくなどの試験
>     をこれから実施していく予定です。この結果が、土壌の対策の目安となると考えております。
>
>
>  ご連絡をいただきました内容は、貴重なご意見として承りたいと存じますので、今後とも
>  本県農林水産業の推進につきましてどうぞよろしくお願いします。
>   
>
>
> <>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>
> ◇ 千葉県農林水産部安全農業推進課
> ◇ 環境農業推進室 
>
> ◇  TEL:043-223-2888
> ◇  FAX:043-201-2623
> <>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>
>
>
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもお世話になっております!
私の周辺の保護者たちは、毎日ホットスポットの問題で心配しています。
この記事、ぜひリンクさせてくださいませ!
よろしくお願い申し上げます!
Posted by 藤田美和子 at 2011年05月30日 14:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
日記(3649)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)