2009年11月04日

市民の意見を聞く

  このところ街中を歩いていると、「公営施設の使用料が軒並みアップする、時間区分が短くなるし、子どもが帰ってくる時間、パートの時間がある、これじゃサークルが続けられなくなる!」「街路樹の剪定がされていないで虫が湧いて困る!」、「深い側溝に背丈の高い雑草が繁茂したまま水が流れず臭い!」などなど、いくつもお怒りの声を頂いていた。そういう点でもパブリックコメントを募集しているのだけれどとお話ししたが、パブリックコメント(意見公募)とか言われると、どう書いていいか分らなかったとシュンとされた。 「インターネットで意見募集を見かけても、〆切いがすぐにきてしまう(確かに、集会施設については4日が〆切)」との声もあった。

 「市民の利用する施策に対して予算がどんどん削減がされていくが、我孫子市がそんなに財政難のか」、とも聞かれた。

 市長は、今後に益々の大型予算で市債(借金)も組む予定だが、もっと借り入れをするとなって、更に市民に負担を強いるのでは有難い選択だと思うだろうか。まず、分かりやすく多数のアンケートをして聞いてみるべきではなかったか。場合によっては常設の”住民投票”があるのだから、そのくらいの事にも答える覚悟もして説明を方がいいのでは?9月議会も、自由通路にあれだけ多くの議員の質疑を聞いたうえで、私が最後に質問したのだけれど、部長なら通告通りに答弁しますと言うのもわかるけれど、市長が立って1分そこそこの答弁では、説得力に欠く。 来週の14,15日に開かれる「ふれあい懇談会」がいつも通りだのやり方だとすると、そこでの市長の答弁も「はい、時間です」で終わってしまうのではないかと危惧している。


 *****************************************
                      
                  市政ふれあい懇談会

 
我孫子市では、市民の皆さんの意見を市政に反映させるため、「市政ふれあい懇談会」を市内4地区で開催します。


   今回は、平成22年度の主要事業や見直しを予定している事業について説明しながら、市長が皆さまと意見交換を行います。


  参加をご希望の方は直接下記の会場へお越しください。事前の申込みは不要です。

  ※各会場とも駐車場に限りがございますので、公共交通機関等のご利用をお願いします。

日時

場所

平成21年11月14日(土) 午前10時〜正午湖北地区公民館
平成21年11月14日(土) 午後2時30分〜4時30分近隣センターふさの風
平成21年11月15日(日) 午前10時〜正午天王台北近隣センター
平成21年11月15日(日) 午後2時30分〜4時30分我孫子南近隣センター

 
posted by Nina at 11:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
日記(3398)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)