2020年12月06日

守谷市の史跡保存

DSC_0058.jpg
大野小学校の前の駐車場に史跡看板が・・・・
DSC_0060.jpg

幕末の思想家吉田松陰は、脱藩して東北遊学に向かう途中、守谷の渡船場で筑波山を望み漢詩を詠んだと駐車場の持ち主・古谷利一さん(80)が、漢詩の立て札を2014年に設置し話題になった。
クリックすると拡大・・・・
DSC_0059.jpg

 DSC_0065.jpg
一言神社は平将門のゆかりの神社だそうです。

個人が、行政が積極的に史跡保存に関わっている感じがして、そういう歴史を町全体で大切にしているのには、やはり好感が持てます。
posted by Nina at 23:49| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3701)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)