2020年11月12日

我孫子カルチャー&トーク

Abiko Culture & Talk (ACT)というNGO団体を立ち上げて、国際理解のミニコミ誌つくり、発行して昨年で30年を経過していた。
そこで、記念号を発行しようと企画しているうちに、コロナ禍となった。しかし、Stay Home によって編集作業はテレワークでも海外と案外繋がっていけることが分かった。いつもより、頻繁に発行できてきた。

また、同時期に同会で主宰していた月に一度、英語による異文化コミュニケーション(C.C.C.)が30年以上も続いてきた。
続いてきた理由の一つは、英語を母国語とする人たちを交えて語り合うなかで、感心したり、笑いが起きるからだ。

コロナ感染症のため近隣センターが閉鎖、3月から7月までお休みしたが、会場がつかえるようになり
8月には全員がそろったのには、逆に驚いたり、元気な顔を見られるのはサイコー!と感激した。

どうぞ、皆さまも 月一回の集まりを覗いてみてください。
英語が出来ても、出来なくても、落語を楽しむようなつもりで
見学参加OKです。

The CCC schedule in September is as follows,
November 22nd , Sun: Namiki(Room Nr.3)
December 20th, Sun: Namiki (Room Nr.3)

The schedule above can be changed depending on Jason-san’s working schedule and
the situation of Covid-19.
If there is a change in schedule, members are going to be emailed.
<最近の写真>
Come and become CCC members! 
DSC_0003.jpg


「ちきゅうTALK」ご希望の方は、下記へ連絡ください。
ninakaizu●gmail.com (●は、@に変えて下さい)
posted by Nina at 20:08| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3701)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)