2020年03月13日

長引く感染症の影響

今やヨーロッパでもコロナウイルスの感染が拡大する中、日本国内は今どういった現状にあるのか、感染症専門医山口征啓先生の見解が紹介されています。

Q:感染拡大期にちょうど入りかけている段階?

A:「そうですね、入っていると思います。」

Q:いつ山が来て、終息はいつなのか?というのもみんな気になっていると思うのですが。

A:「残念ながらこのピークがいつ頃になるかというのを予測はできないのですが、早ければ今月、あるいは来月(4月)ぐらいにピークが来てほしいと我々医師は思っています。もうちょっと長引くと夏ぐらいになったり、そうすると終息が場合によっては年を越すようなことも考えられます。」



出典:九州朝日放送 (3/12)
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3507)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)