2019年03月25日

学生たちによる政治集会@議員会館

CIMG4100.JPG

政治のあり方などを若者と考えるイベント「Politics2.0 民主主義をアップデートしよう。」(POTETO、PoliPoli、毎日新聞主催)が25日、国会内の参議議員会館で開かれた。

自民党の野田聖子前総務相、平将明衆院議員、立憲民主党の山尾志桜里衆院議員が登壇。ネット投票や、人工知能(AI)の活用などについて若者と意見を交わした。

CIMG4103.JPG
野田氏は、障害を持つ男性とネットで対話を重ねた経験を披露し「弱い人を支えるのが政治。障害者や遠隔地の人、高齢者の役に立つことこそ第一に考えるべきだ」と語った。

 CIMG4104.JPG

平氏は「ネット選挙の前段階として、自民党総裁選に電子投票を入れられたら面白い」。山尾氏はAIについて「スマホを使える人や高所得の人に利益が偏る恐れも考えねばいけない」などと述べた。若者側からは「読書も買い物もスマホ。政治だけアナクロでは生活になじまない」などの意見が出た。
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3399)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)