2019年03月31日

人生劇場の主役になれる時代

櫻井秀勳著 『劇場化社会』(きずな出版)は意表を突く面白い主張がある、いい会社に入って積み上げていくと多くの給与をもらえていた男社会は終焉してきた、つまりこの頃芸人がもてはやされているのも、この理由が思い当たります。

インターネットやテクノロジーが発達した現代は、階段を一段ずつ上がる時代ではありません。 むしろエレベーターに乗りながら何十人も抜いていく手もありです。

実はかつての日本でも、似たような時代がありました。男たちが皆徴兵される時代に、士官学校、あるいは海軍兵学校を出た若者が、一挙に何百人もの部下を持つ、年上の男たちを何人も部下にすることになりました。命令するほうが若く、命令されて死んでいくのは年上だったのです。では命令するほうが有能で、命令を受ける側は無能だったのでしょうか?そんなことはありません。 平和な社会であれば、反対の立場だったでしょう。しかし、いつの時代も平和で過ぎるとはかぎらないのです。

いまの時代は、人工知能(AI)戦争時代といえるでしょう。 AI時代になると、生まれたばかりの人工知能と話が合う世代は間違いなく20代、30代です。インターネットの発達により、個人が気軽に情報発信をできるようになり、ファンやコミュニティをつくってそこで稼ぐことができるようになったのです。つまり、誰もが社会の中にある舞台に上がり、主役を演じることが可能になる時代です。

古くからいわれている言葉に「人間は生きている時代のことしか考えられない」というものがあります。80歳の人は、どんなに考えても、10年くらい先のことしか生きらのびません。これに対して30代の人は、60年先も生きるというのです。先を読むことなかなか難しいですが、いま起きている時代の変化は読むことが可能です。その時代は「劇場化社会」というものです。 『それらの人々は、大舞台には立っていませんが、小さな舞台には立てるでしょう。 少なくとも併業、副業、複業として成功する可能性は十分あります。1つの仕事、職業だけで十分な生活費を稼ぐのは、むずかしくなってきたからです。よほどの大企業でないと、多めの収入は稼げなくなってきました。このことをしっかり頭に入れて、もう1つの階段を昇れるのではないか。』

むしろ、これからの時代、国や会社に頼って生きていこうとするのでは発展性がないのでしょう。この社会の変化を見逃すと、つまらない一生を送ることになってしまうということです。

今という時代は、舞台に上がって、自分の考えを大勢にアピールできれば、大きな収入も得られるようになってきました。
高収入の内訳には、主演代も入っているのです。わかりやすい例では、自分の属している職場の成績を上げるために、社員が有名人になってもいいのです。

これが大切で、最初は収入の額は問題ではありません。 「スタートする」「スタートできた」ということが、成功の第一歩になるからです。
自分の話や技術を語る、見せることによって、1人でも2人でもファンができたら、将来は大きな舞台にも立てる可能性があります。
小さなセミナーを年間100回開くことができたら、何百人の前で話したのと、同じ結果になります。

そうなるためには、自分ができる技術がなくてはなりません。
そうしたテクニックがなければ、コミュニティをつくる、広げるという方法があります。
Facebookを使って、ファンを広げます。Twitterでもいいでしょう。
以前はカルチャーセンターが盛んでしたが、いまはむしろ個人型の学びが喜ばれる時代になったのです。

『現在は、何でもいいから、自分の中に主演を張れる役柄を育てなければなりません。
5人でも10人でも、観客をつくりましょう。どんなつまらないことでも芸にすることはできるのです。
誰にも何かしらの得意芸がある、そういうものだと思ってやれば何かになります。

小さい頃は何が得意だったか、思い出してみてください。
必ず1つぐらいは、人に勝てるものがあるはずです、そう思えるかどうかです。
自分を信じていく、なぜなら、これからは1つの職業や会社だけでは食べていけない時代になるからです。

法律においても、残業の規制や、有給や休みを重視する方向になってきた。
つまるところ、残業代が入らず、1つの会社では長く働けないので大抵は給料が減る。
だから副業が大事になるのだが、その副業をしていくときに最も大切なことが、
まず、舞台に上がり、そこで主役になること。

自らが台本や脚本を書き、それをSNSで発信し、サロンやコミュニティをつくったり、
また、演じる舞台を用意し、そこで講演や勉強会などを主催すること。

劇場化の時代なのです、舞台に上がることを躊躇しない人でありたい。
posted by Nina at 07:16| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

山の会に参加

念願の山行に参加しました。かつては誘われると3千メートル近い山に泊りがけでも行ったものでしたが・・・。
最近は、こちらから声をかけても、よくよく歩いていないと入会前の段階で話は終わるので、また断られるのだろうと思っていたら、面接(?)をパスして加入させて頂けた。さっそく、栃木にある古賀志山(582m)にご一緒できることになりました。ワ〜イ(^^)/

CIMG4121.JPG

朝は6時集合で、エスパ前をバスで現地に向かうという有り難い山の会であります。
CIMG4114.JPG

翌日筋肉痛になると思ったら、「そんな若くはないと、三日後ですよ」などと、侮られたものの、三日たっても平気だったからアレ、楽勝だったのかと、それまで緊張しつつ筋トレに励んだ甲斐ありで自信になりました。
CIMG4117.JPG

posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

対談:逃げ恥の実践

白河桃子X是枝俊悟対談「年収600万円未満の夫は専業主婦の妻に『好きの搾取』をしている?」

国際会議WAW2017の「無償労働」のテーブルに登壇するエコノミストの是枝俊吾さんと対談しました。2006年の大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で話題になった「主婦の給料月19.4万円」は妥当?や「新しい夫婦の恊働」を徹底討論


●白河 実際に妻にそれだけ払える男性がほとんどいないところが、婚活を難しくしています。600万以上稼ぐ独身男性はとても少ない。

●是枝 30代なら10人に1人の割合ですね。まったくいないわけではないところが、「もしかしたら」とか「私だったらなんとかして」と思ってしまうところなのでしょうか。

●白河 本当は、10人に1人の年収600万円の独身男性を奪い合うよりも、女性も働き続けることを前提に夫婦合計で年収600万円を目指す方が結婚への近道なのですが。

●是枝 とはいえ、現実の家事分担は妻に偏っていますよね。妻が働いて収入も得る一方で、家事育児もほとんどやることになるのでは割に合わないですよね。

●白河 男性の家事育児時間はだんだんに上がってきてはいますが……未就学児を持つ父親の1日の家事育児時間の平均は1時間程度です。しかも、これはあくまで、すごいイクメンの人も含めた平均で、日本の夫の7〜8割は、妻が働いていてもいなくても、まったく家事や育児をやっていないのです(総務省「平成23年社会生活基本調査」より)。

●白河 今、形の上では男女共働きが多いのですが、まったく「共育て」ができていない。今後は「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ、「ワンオペ稼ぎ」から「チーム稼ぎ」に変わっていかないと、結婚する人なんて増えないと思うのですが、家庭内は未だ「昭和」。だからこそ、みくりの「好きの搾取」というセリフがみんなに響いたのだと思います。

●是枝 最初は「契約結婚」で家事の対価をきっちり決めていたのに、恋愛感情が生まれて、「籍を入れた結婚」に移ろうとしたら、今度は家事の対価はタダになる? そんなおかしな話はないですよね。ただ、平匡がわざわざ家事をタダにするという話をしてきたところは、裏があって、二人に子どもが産まれた場合、育児の対価もきっちり計算すると、とても平匡には払いきれないからなのです。

●白河 そう、問題は子どもが生まれてからですね。ブラック労働、最低賃金以下になる可能性も高い。みくりも「残業代ゼロ法案」と反対しています。

●是枝 実際に未就学児を育てる専業主婦の家事・育児の「労働時間」は週61.7時間で、これは、月当たりの残業時間が86.8時間にあたる「ブラック企業」並みの働きぶりです。

●白河 私が逃げ恥の話をツイートしていたら、フォロワーさんから、「ワンオペ育児の対価は?」と聞かれたので、それも是枝さんが算出してくれています。

●是枝 未就学児のいる専業主婦世帯で、もし仮に家事育児の対価をきちんと払うとすると、夫の年収は1,250万円必要になります。ただ、これは夫の年収が1,250万円以上であればワンオペでもいいということではありません。

●白河 あくまで夫がいくら稼いでいようと、子どもは二人の子どもなので、子育ては共同責任です。しかし理不尽なワンオペが多すぎるので、あえて出しています。この本は奥さんにワンオペさせている夫は、奥さんに読ませない方がいいですね……。ブラックなのがバレてしまう。


そもそも、ワンオペさせられそうな男性を夫に選ばなければいいという議論もありますが、できる女性ほど、ワンオペ夫を選んでしまいがちなのですよね。なぜ、できる女性はワンオペ夫を選びがちなのか……。

●是枝 恋人時代は、女性は仕事ができる男性に魅力を感じてしまいますからね。

●白河 日経DUALの対談でも明治大学教授の藤田結子先生が言っていますよね。「独身時代の魅力が結婚後はむかつきポイント」になると。

●是枝 年収1,000万円以上を稼ぐエリート男性であれば、仕事で最前線を走り続けるために、家事・育児にほとんどタッチしないという選択肢もありうると思います。ただ、その場合でも妻が一人で家事育児をするのは大変。夫が実際に家事・育児で手を動かすだけでなく、どのようにアウトソースするかを一緒に考えることでも家事・育児に関われるでしょう

●白河 ただ、専業主婦自体が、じつはリスクも高いのです。二大リスクといえば、離婚と夫のリストラ、病気、年収ダウンなどがあります。エンジン2機で交代可能な形が今後は強いと思います。

昭和結婚では性別役割分業でしたが、その後、どういう分担が適切か明確にされないまま、夫がどんどん大黒柱機能を失い、妻は稼ぐ必要が多くなってきて、それでも夫大黒柱型の家事育児分担が続いている。だから今の人たちは、コスパが悪いとか、結婚にモヤモヤするのですよね。

● 是枝 冷静に考えると、夫が生活費を稼ぐ代わりに、家のことは全部妻がやってね、というのは割に合わないトレードですね。そんな中で、「逃げ恥」の終盤に提案されたのが「共同経営責任者」としての夫婦でした。「共同経営責任者」としての新しい夫婦のあり方について考えてほしい。

●白河 共同経営責任者として、時代や状況にあわせて柔軟に変化していく結婚2.0が必要ですね。

【4】昭和結婚ではまるごとオブラートに包まれていた「お金」「愛」「セックス」を紐解いた「ムズキュン」

●白河 お金だけでなく、昭和結婚では愛やセックスをどうするか?というのも、まるっと結婚という形でオブラートにくるんできました。それを紐解いて見せたのが「ムズキュン」でした。平匡さんが35歳童貞男子だったので、二人が恋愛関係になり、セックスに至るまでも大変丁寧に描かれている。つまり「性の同意」の原則ですね。今キャンパスレイプなどの防止に性行為の同意を教えるワークショップがハーバード大学などでも行われています。

●是枝 「逃げ恥」では、まず手をつなぐところから始め、ハグをして、と二人がスキンシップを深めるにあたって、「明確な同意」があったところも新鮮でしたね。キスだけは「明確な同意」なしに平匡からいきましたけれど。

●白河 「逃げ恥」ではほとんど、みくりの側から「同意の確認」がなされています。でも、20代男性は2人に1人が交際経験なし、30代童貞男子は4人に1人ですから、読者の未婚のみなさんが、こういったパターンになることは珍しくないでしょうね。

●是枝 カッコいい男性から「壁ドン」「顎クイ」など、グイグイ迫ってこられる少女マンガの描写にときめく女性もけっこういると思いますが、あれはファンタジーだからできることで、実際にやったら犯罪ですからね。

●白河 前に男子学生に聞いたら「イケメンに限る」といっていましたが、イケメンだって犯罪ですからね!

●是枝 結果的に訴えられないで済む場合があるだけであって、ダメなものはダメですね。

●白河 知人の女性たちが「いやよ、いやよはいやなんです」というキャンペーンをしています。

●是枝 ただ、これは女性側からアクションをとろうとしてこなかったことの裏返しでもあろうかと思います。相手から拒絶されるのは男性だって女性だって怖い。だからといって両方とも待っているだけじゃ何も始まらない。きちんと、相手のことを好きだと伝える。そのうえで、手をつなぐ、ハグする、キスする、セックスするなど、何かアクションを起こしたいときは、きちんと同意を取って関係を深めていくことを定着させるためには、男性も女性も努力する必要があると思います。

●白河 これから結婚を考える人にも、今後のパートナーシップのあり方をさまざまな形で示してくれた「逃げ恥」は社会学者の間でも話題になっていて、授業の題材にしている先生もいるそうです。既婚の方は自分の価値を知って、ぜひ新しい「恊働」や結婚2.0を模索してほしい。例えば共同経営者として毎週会議を開くとか、ヒントはドラマにたくさんありました。またこの分担率の試算をもとに夫とうまく交渉してほしい。

●是枝 結婚のなかに全部ひっくるめられていた要素を、きちんと「因数分解」していったのが「逃げ恥」の面白さでしたね。

●白河 二人で「共同経営責任者」になることはスケールメリットを生かすことと是枝さんは言いますが、この形は別に男女でなくても、同性同士でも同じでしょうし、また、恋愛関係がなくても可能ではないかと思います。例えば、「恋愛関係のない同性の親友」などと一緒に暮らす形もあるし、シェアハウスだって、一種のスケールメリットですよね。「逃げ恥」は結婚の解体新書でしたね。解体があるからこそ「新しい形のパートナーシップ」が生まれるきっかけになるのだと思います。

出典HP:https://news.yahoo.co.jp/byline/shirakawatoko/20171027-00077379/
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

米舞亭の野菜丼

CIMG4082.JPG

早くて安くて美味しいというわけで、なかなか日替わり定食(限定20食)にありつけない。
そこで、頼むのが野菜丼、ヘルシーで美味しいですよ。
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

資源ごみの回収@文京区

CIMG4002.JPG  

CIMG3998.JPG

 CIMG3997.JPG 

CIMG4001.JPG
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

公務員の退職金は税金から

市区町村:60歳定年退職者への平均支給額トップ10
1位 大阪府吹田市 2484.9万円
2位 兵庫県西宮市 2443.9万円
3位 東京都新宿区 2426.7万円
4位 兵庫県尼崎市 2411.6万円
5位 兵庫県明石市 2370.7万円
6位 神奈川県横須賀市 2367.8万円
7位 和歌山県和歌山市 2364.0万円
8位 大分県大分市 2363.3万円
9位 岐阜県大垣市 2356.9万円
10位 千葉県市川市 2331.9万円

市区町村1722団体のうち教育公務員の60歳定年退職者の退職金平均支給額のデータがあるのはわずか38団体です。そのデータによると、60歳定年退職者は約2180万円で、61%にあたる23団体が平均額より多く支給しています。退職金の最高額と最低額の差は約929万円です。因みに全職種の60歳定年退職者の平均支給額は約2083万円。教育公務員は100万円程度多く支給されています。

公立教師の定年退職金は平均約2300万円。中小企業の2倍 
民間企業の退職金平均給付額はどのくらいなのでしょうか。「平成30年就労条件総合調査 結果の概況」(厚生労働省)によると、大学・大学院卒(管理・事務・技術職)の定年退職者の退職金は約1788万円、高校卒は約1396万円です。一方、給与所得者の70%を占める中小企業従業員の定年退職金は、大学卒が約1203万円、高校卒は1127万円です(「平成30年 中小企業の賃金・退職金事情」東京都)。

公立教師の60歳定年退職者の平均支給額は、多い順に「政令指定都市>都道府県>市区町村」で、平均は約2300万円です。これは、民間企業の大学卒定年退職者の退職金より510万円程度高く、中小企業の定年退職金のほぼ2倍の金額にあたります。

国立の教員は国家公務員、公立は地方公務員、私立は民間人です。
国立の教員の退職金は国から、公立の教員は都道府県や市区町村から、私立の教員は勤務先の学校から支給されます。
では、圧倒的に学校数の多い公立の教師(教育公務員)の退職金平均支給額を、平成30年の「給与・定員等の調査結果等」(総務省)を基にみてみます。

都道府県:60歳定年退職者への退職金支給額トップ10
1位 兵庫県  2376.8万円
2位 岡山県  2373.7万円
3位 福島県 2367.2万円
4位 山形県 2365.0万円
5位 鹿児島県 2363.0万円
6位 香川県 2345.0万円
7位 岩手県 2322.4万円
8位 佐賀県 2321.2万円
9位 北海道、長野県 2317.2万円

47都道府県の教育公務員退職者への平均支給額は約1109万円、60歳定年退職者は約2235万円です。60歳定年退職者への平均支給額トップは兵庫県の約2377万円で、最下位との差は約2146万円です。また、支給額が平均より多いのは43都道府県です。

最下位の三重県の定年退職者への支給額は230万円。トップは2376.8万円です。支給額の差が大きすぎるので、三重県を除く46都道府県で再計算しました。結果は下記の通りです。 •教育公務員退職者への平均支給額 1129万円
•60歳定年退職者への平均支給額 2279万円
•1位兵庫県と46番目との差は約276万円
•平均支給額が平均より多いのは21都道府県

政令指定都市:60歳定年退職者の退職金支給額トップ10
1位 相模原市 2428万円
2位 名古屋市 2410万円 
3位 神戸市 2400万円
4位 岡山市 2373万円
5位 静岡市 2358万円
6位 千葉市 2353万円
7位 京都市 2350万円
8位 浜松市 2348万円
9位 堺市 2343万円
10位 北九州市 2336万円

政令指定都市の教育公務員退職者への平均支給額は約1629万円です。60歳定年退職者は約2319万円で、最高額と最低額の差は約252万円、平均支給額より多く支給しているのは10団体です。また、都道府県の平均支給額約2279万円(三重県を除く平均額)より低いのは5団体です。

posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

学生たちによる政治集会@議員会館

CIMG4100.JPG

政治のあり方などを若者と考えるイベント「Politics2.0 民主主義をアップデートしよう。」(POTETO、PoliPoli、毎日新聞主催)が25日、国会内の参議議員会館で開かれた。

自民党の野田聖子前総務相、平将明衆院議員、立憲民主党の山尾志桜里衆院議員が登壇。ネット投票や、人工知能(AI)の活用などについて若者と意見を交わした。

CIMG4103.JPG
野田氏は、障害を持つ男性とネットで対話を重ねた経験を披露し「弱い人を支えるのが政治。障害者や遠隔地の人、高齢者の役に立つことこそ第一に考えるべきだ」と語った。

 CIMG4104.JPG

平氏は「ネット選挙の前段階として、自民党総裁選に電子投票を入れられたら面白い」。山尾氏はAIについて「スマホを使える人や高所得の人に利益が偏る恐れも考えねばいけない」などと述べた。若者側からは「読書も買い物もスマホ。政治だけアナクロでは生活になじまない」などの意見が出た。
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

公立と私立の学費比較

子どもが中学生のときには、どのような学費がいくらくらいか? 文部科学省「子供の学習費調査(2016年)」のデータを基に試算すると私立は公立の2.8倍かかります。

◆公立中学校の学習費総額
まずは公立中学校で、1年間に平均してかかるお金の合計と内訳を見てみましょう。

●合計……47万8554円
・うち学校教育費……13万3640円
・うち学校給食費……4万3730円
・うち学校外活動費……30万1184円
(文部科学省「子どもの学習費調査2016年度」より)

学年別推移でみると次のようになります。入学年度以上に、3年生のときに学習費がかかるのは、高校受験のための塾代等がかさむためです。
・1年生……46万9153円
・2年生……39万2774円
・3年生……57万1163円

次に、学校教育費と学校外活動費の内訳について見てみましょう。
◆学校教育費の内訳

公立中学校の学校教育費の内訳は次のとおりです(年額)。
・授業料……0円
・修学旅行・遠足・見学費……2万5038円
・学校納付金等……1万3994円
・図書・学用品・実習材料費等……2万3839円
・教科外活動費……3万1319円
・通学関係費…… 3万5914円
・その他…… 3536円

◆学校外活動費の内訳
公立中学校の学校外活動費(年平均)の内訳は次のとおりです。

・家庭内学習費……1万4347円
・家庭教師費等……1万7868円
・学習塾費…… 20万2498円
・その他……4851円
・体験・地域活動…… 3167円
・芸術文化活動……1万9133円
・スポーツ・レクリエーション活動……2万3075円
・教養・その他……1万6245円

学校外活動費の中で、学習塾費が突出しているのがわかります。
◆私立中学校の学習費総額

続いて私立中学でかかる学費も見てみましょう。首都圏を中心に、「中学から私立」という選択も注目されています。私立に通っている生徒数の割合は約7.0%となっています。
私立中学校で、1年間に平均してかかるお金の合計と内訳は次のとおりです。
●合計……132万6933円
・うち学校教育費……99万7435円
・うち学校給食費……8566円
・うち学校外活動費……32万932円
(文部科学省「子どもの学習費調査2016年度」より)

学年別推移でみると次のようになります。
・1年生……157万2110円
・2年生……115万6873円
・3年生……124万 538円

私立は学習費がかなりかさみ、公立に比べて約2.8倍かかっています。しかし、高校と違って中学時代は就学支援金のようなものはないため、親の負担も大きくなります。特に、私立は入学金があるため、入学年度はほかの年よりも学習費がかかります。
◆学校教育費の内訳
私立中学校の学校教育費(年平均)の内訳は次のとおりです。
・授業料……42万5251円
・修学旅行・遠足・見学費……7万4169円
・学校納付金等……26万1545円
・図書・学用品・実習材料費等……3万7689円
・教科外活動費……5万7008円
・通学関係費……13万5961円
・その他……5812円

公立中学に比べて全般的に高いですが、特に授業料や学校納付金、通学関係費がかさんでいるのがわかりますね。
◆学校外活動費
私立中学校の学校外活動費についても、その内訳を見てみましょう。
・家庭内学習費……2万9804円
・家庭教師費等……2万3592円
・学習塾費……14万3694円
・その他(補助学習費)……7022円
・体験・地域活動……1万7560円
・芸術文化活動……4万3747円
・スポーツ・レクリエーション活動……2万7866円
・教養・その他……2万7647円

やはり学習塾費がかさんでいるのがわかりますが、実は公立で約20万円かかっているため、私立中学の塾代の方が年間で約6万円ほど抑えられています。塾に行かなくて済むように私立中高一貫校に通わせる、というご家庭があるのもうなずけます。しかし、私立に行ってなおかつ塾代がかさむのは過重な負担となります。

とはいえ、トータルでは私立の方が断然、学習費はかかります。中学の後には高校、大学と進学が控えていることも頭に入れて、無理のない進路選びをしたいものです。

出典:オールaboutマネー3/23 豊田 眞弓(マネーガイド)
posted by Nina at 20:25| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

旅と「ユーレカの瞬間」

カナダのブリティッシュコロンビア大学の研究によれば、私たちが空想するとき、複雑な問題解決と関連する脳の部分が非常に活発になる。これにより、ソートリーダー(思想的指導者)のデービッド・バーカスが「ユーレカの瞬間」と呼ぶ現象が起きる。これは、頭が問題に注力していないときに起きるひらめきのことだ。

たとえば、旅をすると、私たちは異なる考え方にさらされることが多い。それにより、個人的な問題の一部が、今まで考えもしなかったような方法で解決されることがある。たとえば、それは私たちは休憩を取ると、今までと同じ解決策に固執しなくなり、それまでの考え方が記憶から薄れるとバーカスは主張する。心は新たな可能性に開かれた状態になるので、それから問題に向かえばユーレカの瞬間が起きやすくなる。

旅行中、計画通りに物事が進まないことはよくある。未知の環境に置かれ障壁、危機にぶつかり、あなたは安全地帯から出ることを強いられる。これは困難ではあるが、実は、この経験が生きていく上では価値あることだ。エミリーは「これまでのところ、起業準備として特に効果的だったことの一つはおそらく、旅を通し自分を居心地の悪い状況に置いたこと。旅では起業するのと同じように、変化に柔軟に、不慣れな環境の中ですぐに決断することが必要になる」と述べた。

旅行中に課題を克服することで、職場で起きる予想外の問題も落ち着いて解決する自信が持てる。
旅は道連れ、世は情けというが、出来ぬことが突発的に可能になるということが起きるのはこんな時だ。
だから諦めが早いのもいいが、事を成すには「ユーレカの瞬間」を待ってみるのも、なかなかいい事ではないか。
つまり、春めくこの頃でもあり、乞うご期待なのです。
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

みんなの夢をまもるため

ウチの二人目の孫ちゃんが生まれて、里帰りとなった娘に伴って長男君がきている。おかげで、家の中が毎日””アンパンマン”の歌がかかるようになった。なぜか、幼児にアンパンマンの受けがいいとは聞いていたが、これほどとは思わなかった。そして、家でYoutubeの画像で、アンパンマンキャラクターを使ったおもちゃを使った物語を見たり、アンパンマンのマーチを聞かされることになった。

しかし、この歌の作詞をしたのがアンパンマンの生みの親・やなせたかし氏であるということを娘から教えられて、その意図も聞かされると胸を打つ、そういうわけで純真な子供たちに受けがいいのかもしれないと思った次第で、歌詞を写してみました。

テレビアニメ『それいけ!アンパンマン』放送開始(1988年〜)以来ずっとオープニングテーマとして使用され続けています。
「アンパンマンのマーチ」が正確な名称です。作者のやなせたかしが自ら 作詞したのですが、内容が意味深いのでご紹介したく思いました。
(作曲:三木たかし、編曲:大谷和夫、 歌:ドリーミング)




そうだ うれしいんだ  いきるよろこび 
たとえ むねのきずがいたんでも

なんのためにうまれて なにをしていきるのか
こたえられないなんて そんなのはイヤだ!

いまをいきることで あついこころもえる
だから きみはいくんだほほえんで

そうだ うれしいんだ いきるよろこび
たとえ むねのきずがいたんでも
あ あ アンパンマン やさしいきみは
いけ! みんなのゆめまもるため


なにがきみのしあわせ なにをしてよろこぶ
わからないままおわる そんなのはイヤだ!

わすれないでゆめを こぼさないでなみだ
だから きみはとぶんだどこまでも

そうだ おそれないで みんなのために 
あいとゆうきだけがともだちさ
あ あ アンパンマン やさしいきみは
いけ! みんなのゆめまもるため


ときははやくすぎる ひかるほしはきえる
だから きみはいくんだほほえんで

そうだ うれしいんだ いきるよろこび
たとえ どんなてきがあいてでも
あ あ アンパンマン やさしいきみは
いけ! みんなのゆめまもるため

========

みんなの夢を守るために活躍するアンパンマンだとは思ってみなかったし、
自分の生まれたことがわからないままいるのはイヤだ!とハッキリ主張する
ように諭す、そうしたメッセージを込めて やなせたかしさんが描いた世界だったとは
深いなあと思った次第です。

posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

日本に行くと人格が変わる訪日客、東洋思想の現代的意味

 JBpressに掲載された、瀬口 清之(元日本銀行北京事務所長)の次のような興味深い論文があった。温故知新、お彼岸の折なのでご紹介します。この論文では、東洋思想が根底にあって、日本人は信のある国民になってきたのではとあるけれど、そればかりではないはずです。日本は四方を海に囲まれ自然の変化、山海の珍味、温泉に恵まれた日本列島ですが、噴火、地震、津波、台風と自然災害が多い、その上に先の戦争では国内外に多くの焼死者を出す世界大戦をおこし、米国(国連軍?)によって原爆を二度も投下された後に無条件降伏しました。しかし、常に熾烈な状況から立ち上がるために、家族、仲間、近隣と助け合って、難事を潜り抜けてきたのです。互いに何かの時があると、常に備えて、助け合っていけるようにしているのが、身についているのです。
 信じられる人は結局強い、言葉の通じない国々を歩きながら、日本人の商社マン、ビジネスマンはモノをウリ、貿易黒字を増やして奇跡の経済復興を遂げ、GDP世界2位、ジャパン・アズ・ナンバーワンなどという高度成長を記してきたのではないでしょうか。東洋思想を土台に西洋思想や学術、工業、化学技術を取り入れ、日本の発展に国民一丸となって頑張ってきました。民主的に、人道的に、「人の命は地球より重い」といった総理大臣に信頼を寄せました。アマテラスオオミカミを国神にして天皇を頂き、国の安寧を君の世がとこしえに続くように祈ってきたことを有難く受け止め、戦争をしない国になりました。きっとそれら諸々が世界にたった一つの日の本(もと)の国を続けてきたことへの賞讃になって、冷戦がおわった東西から多くの人が訪れたい国になってきたのではないでしょうか。
              ============

 最近、中国人の若い人たちが1、2週間日本に旅行や出張に行くと、人格が変わるという話をよく耳にするそうである。 その人たちの共通点は幼い頃からよく日本のアニメを見ていたことである。以下では日本のアニメと中国文化の意外なつながりを紹介する。

 前述のアニメ専門家によれば、日本のアニメは日本以外の国々のアニメとは本質的に大きく異なる、独特なものだそうである。一般に外国のアニメは、主人公がかっこいい、あるいはかわいい、ストーリーにスリルがある、あるいは感動的なドラマがある、そして、ストーリーが1話で完結するといった特徴がある。これに対して日本のアニメは元々紙の上に書かれた日本独特のコマ割りの漫画がベースになっている。ストーリーは1話で完結せず、延々と展開していくのが多い。

 また、日本のアニメは主人公やそれを取り巻く登場人物のキャラが立っていて、人間模様のストーリーが展開していくのが大きな特徴である。サザエさん、ちびまる子ちゃん、クレヨンしんちゃん、ドラえもん、アンパンマン、ワンピース、スラムダンク、巨人の星、キャプテン翼など、主人公は決してかっこいいだけのヒーローではない。バカボンのパパのような常識外れの人物やルパン三世のような悪役の主人公までいる。
 
 脇役も興味深い、たとえばドラえもんに出てくるいじめっ子のジャイアン、アンパンマンの悪役バイキンマンなど、確かにストーリーの中では悪役ではあるが、どこか憎めないキャラである。しかも、バイキンマンは悪役にもかかわらず結構ファンも多い。

 1月の出張で成都の後に訪問した北京や上海で、多くの中国の友人たちにこの日本のアニメの特徴について話したところ、全員がことごとく賛同した。日本通の中国人の親友は、もし中国人がアンパンマンのストーリーを描いたら、バイキンマンは第1話で退治されて、第2話以降、決して出てくることはないと語った。その場にいた中国人はもちろん、その後で私がこの話を伝えた中国人も、全員が全くその通りだと言って大笑いした。前述のアニメ専門家によれば、こうした日本独特のアニメは日本人にしか作ることができないそうである。日本人が作るので、日本のアニメの中には日本の伝統精神文化が自然に内包されている。思いやり、おもてなし、恥の文化などが代表例だ。

 多くの中国人が幼い頃から日本のアニメを夢中になって見ているうちに、その日本の伝統精神文化が無意識のうちに心の中で共有され、深く浸透していく。一つひとつ心を込めた丁寧なおもてなし、相手の心情を察した細やかな思いやり、不都合な結果に関して他者を責めず自らの努力不足を問う自責の念、外面的な一律の基準で定められたルールに反すること以上に自分の内面の良心に反することを恥じる恥の文化・・・。

 もちろん日本人でもこれらの精神文化を徹底して生きている人間はほとんどいない。ただ、そういう姿を見れば素晴らしいと思うし、完璧ではないが、自らもある程度は実践している人が多い。一方、現在の中国における日常生活では、それらを中国人が実践する機会は少ない。

 そんな日本の伝統精神文化への共感を心の中に抱く中国人が、10代、20代で旅行や出張で1〜2週間日本へ行くと、その精神文化の中で生きている日本人の世界に初めて出会う。すると、無意識のうちに自分の心が素直にその周囲の日本人と共に動き出し、自分の心の中に育まれていた思いやり、おもてなし、恥の文化などへの共感が形になって現れ出す。アニメを通じて幼い頃からなじみ親しんだ心のかたちを共有する人たちと心地よい時間を過ごす喜びを味わっている自分に気づくのである。

 日本のアニメを見て育った中国人の心の中にあった種が、直接日本人の世界に接して芽を吹き、開花する。一度開いた花は元の種には戻らない。中国へ帰っても元に戻らないため、周囲の人たちから見ると人格が変わってしまったように見える。実は、中国ではこうしたことと類似の現象は以前からよく知られていた。中国人が欧米に留学しても中国人のまま帰国するが、日本に留学した中国人は半分日本人になって帰国すると言われているそうである。これについても多くの中国の友人たちに確認したところ、確かにその通りだという答えが返ってきた。これが日本の感化力である。

 実は中国人のみならず、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの国々から日本を訪れる人々は少なからず日本の伝統精神文化に感化される。ある米国人の友人が、子供と一緒に10日間ほど日本を旅行したところ、それまでいくら礼儀作法や道徳を守る大切さを教えても身につかなかったにもかかわらず、日本から帰国すると別人のように礼儀正しく道徳を大切にするようになり、逆に親の方が子供から注意されるようになったという話を聞いたことがある。これを中国の友人たちに聞いた話を総合すると、どうやらその日本の感化力は特に中国人に対して強く働くようである。なぜか? 

 1月後半の中国出張の間、多くの中国人とこのテーマについて語り合いながら、その理由を考えた。そして次のような答えにたどり着いた。 思いやりは「仁」、恥の文化は自分の悪を恥じる心、すなわち「義」、おもてなしは「礼」。ちなみに、「智」はどこの国でも重視され、「仁」「義」「礼」「智」が備わる人物は誰からも信頼される。すなわち、「信」である。重視する内面規範である「五常」、仁義礼智信が揃う。日本のアニメを支える精神文化の原点がここにある。いずれも中国古典の中で最も重視される人間としての基本的内面規範である。日本の伝統精神文化の起源は中国の伝統精神文化が凝縮された中国古典に由来する。

 多くの尊い命を奪い合った戦国時代を経て、江戸時代に入り、徳川家康は日本の統治を安定させるため、教育重視の方針を打ち立てた。 藩校、私塾、寺子屋といった様々な教育機関を通じてすべての日本人の間に中国古典を学ぶ仕組みを定着させた。その教育システムを通じて、四書五経をベースとする東洋思想の精神文化が日本全国に浸透した。江戸時代の末期には日本全体の識字率が97%に達していた。当時としては世界で最高の教育レベルだったはずである。これを実現したのは江戸時代の教育の成果である。

 エリート教育に関していえば、当時も中国、インド、欧州諸国など、様々な国にすぐれた教育システムがあった。しかし、日本のように広く一般庶民を含めて一定水準の教育を普及させた国は他にはなかったようである。しかも日本の特徴は、精神文化が心の中だけにとどまらず、日々の生活上での実践を通じて社会全体に生活習慣として根づいたことにある。江戸時代において、鈴木正三、石田梅岩らは、日々の仕事や商売の中で仁義礼智信などの道徳を実践することによって自己の内面を磨く精神的鍛錬を通じてこそ、充実した人生を送ることができるという意識を一般庶民に浸透させた。
.
 明治維新後、特に戦後は、学校教育の場において、そうした中国古典を学ぶ機会は少なくなった。しかし、日常生活の中に教養として深く根づいた論語、儒教、禅など東洋思想の意識は親から子へ、無意識のうちに代々引き継がれているため、今も伝統精神文化が日本の社会に生きている。それが日本の漫画やアニメの中に表現されているため、日本の精神文化の起源である中国人の心に心地良く浸透する。中国人は日本のアニメを通じて自分自身の心の故郷に帰って安心するのではないだろうか。これは東洋思想がもつ感化力である。

 最近、欧米諸国では所得格差の拡大を主因に社会の分裂に直面している。米国におけるトランプ政権の誕生、英国のブレグジット、フランスのイエロー・ジャケット運動、ドイツの極右台頭などはいずれも社会の分裂に起因する。この深刻な社会分裂問題に対処するには東洋思想の伝統精神文化が有効であると考えられる。欧米諸国の社会分裂の共通原因は政治・経済・社会のリーダー層が一般庶民の苦しみに対して真摯に対応せず、長期にわたって問題を解決しないまま放置したことにある。もしリーダー層が国民全体の幸せを最優先に考える東洋思想の道徳的規範を共有し、一般庶民の苦しみを自分の苦しみと受け止め、真摯に解決策に取り組めば、こうした一般庶民の不満は大幅に解消するはずである。

 一方、日本にも問題がある。多くの日本人は日本の伝統精神文化の素晴らしさを十分には認識していない。もっと世界に目を向け、世界中の人々の苦しみに対する思いやりを共有すれば、社会を安定させる精神文化を実践している日本だからこそできることに気づくはずである。そこに気づいた人から、先頭に立って、自分なりのやり方で世界に向けて日本の伝統精神文化を発信し、グローバル社会の安定に貢献するべきである。

 同時に、世界中の国々から日本への青少年訪問を促進し、日本の精神文化を直接体験してもらう機会を増やすことは大切である。これらは政府だけがやる仕事ではない。個人でも企業でもNGOでも、誰もがその気になれば、空家などにせず民泊施設にもできることである。

 明治維新以来150年間にわたって、欧米社会思想をベースに西洋型政治・経済・社会制度を構築し、定着させてきた日本人だからこそ、東洋思想の本質を欧米諸国の人々にわかりやすく伝えることができる。これは、パンにアンをいれたアンパンやカレーパンを発想したり、中華そばと言っていたラーメンをカップラーメンにしてバリエーションをもたらしたり、1000円もする高級化やご当地B級グルメを競ったり、少なくとも現時点において日本人だから出来るオリジナリティが生きるのである。

 西洋思想に基づくルール・ベースの社会制度の上に東洋思想の内面規範ベースの道徳観を導入することにより、世界が直面する社会分裂の苦しみを打開する。言い換えれば、西洋と東洋の知の融合によりグローバルコミュニティの精神的安定基盤を醸成するのが日本の歴史的使命である。もっと自信をもって地球サイズの行動をしてもらいたい。
.






posted by Nina at 00:00| 千葉 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

日韓関係悪化を取りまく事情

 韓国の三一独立運動から100年となったことから、法政大学大学院教授・真壁昭夫氏の次のような論文が掲載されていて興味深かった。
                   =============

 日本にとって、韓国は我慢の限界を超えた。決定的となったのが、韓国最高裁による元徴用工への賠償命令だ。この判決は、日韓関係を戦後最悪の状況に陥れた。判決は日韓両国の協定に対する違反行為だ。韓国政府は協定違反の状態を是正しようとしていない。
 3月に入り、原告側は韓国国内にある三菱重工の資産差し押さえに向けた手続きを開始すると表明した。さらに、韓国の弁護団は、欧州における三菱重工の資産差し押さえすら目指している。日本人の常識では考えられないほど、韓国世論がわが国の企業経営に影響を及ぼしている。
 これまで日本は努めて冷静に、一縷の望みをかけて韓国に対して日韓請求権協定に基づいた協議を行うことを求めてきた。しかし、事態は悪化の一途をたどっている。世論に迎合せざるを得ない韓国政府が、日本側の呼びかけに応じることは想定しづらい。
 この状況を受け日本は、韓国が冷静に協議に応じると期待するのはあきらめた。わが国は、韓国を放っておく(相手にしない)わけにはいかなくなったのである。日本政府は、自国の企業を守らなければならない。原告側が資産の差し押さえに踏み切れば、わが国企業には“実害”が生じる。それを防ぐにために、政府は協議の余地を残しつつも、韓国の行動が一線を越えた際には報復措置を発動する姿勢を明確に示した。
 政府は韓国への対抗措置として100程度の選択肢をリストアップし始めた。
 具体的には、韓国製品への関税引き上げ、半導体関連素材の輸出制限などが検討されている。その上、政府は、送金の停止、およびビザの発給停止など、かなり強硬な措置も検討している。韓国側の出方次第で、さらなる報復措置が検討されるだろう。
 また、日本政府はわが国企業の資産が韓国の原告団によって現金化された場合、韓国との協議をあきらめる方針を固めたようだ。その際、政府は日韓請求権協定に記された“紛争の解決”に従い、第三国を交えた仲裁委員会の設置を求めるだろう。

■韓国の経済界などから相次ぐ危機感表明
 日本が対抗措置を準備し始めたことを受けて、韓国の経済界などは、「日本が政策転換を真剣に検討し始めた」と相次いで危機感を表明し始めた。経済人会議の延期決定に関して、韓国国内では外交問題が民間レベルの協力を困難にさせているとの指摘がある。
 韓国国内の知日派は、「過去の政権否定の延長線上で対日強硬姿勢をとるのは、国家としての信用失墜に直結する」と、深刻な認識を示している。
 これまで文氏は、政権内から「知日派」を追いやった。その分、韓国が日本と交渉することすらままならない。ただ、3月に入り、ようやく文大統領も事態の深刻さに気づき始めたようだ。 “三・一運動”から100年を記念する式典で、文氏は元徴用工への賠償問題に触れなかった。また、3月に入り文政権は内閣改造を行った。日本での勤務経験がある南官杓(ナム・グァンピョ)氏が駐日大使に内定した。それらは文氏なりの危機感の表れだろう。
 ただ、文氏が世論に迎合せざるを得ない状況に変わりはない。客観的に考えると、文大統領が日韓関係の修復に本腰を入れることはかなり難しい。韓国が日本の要望に応じる形で日韓関係が修復されるとは想定しづらい。
 企業への実害が発生する恐れが高まっている中、わが国が韓国に過度に配慮する必要はない。国際社会の中で、日本はより多くの味方を得ることに取り組めばよい。重要なのは、日本の対応と主張の正当性を冷静かつ明確に国際世論に伝え、理解と賛同を得ることだ。韓国に対しては過去の請求権を順守することを求めればよい。
 韓国国内では、反日感情にもかかわらずわが国が主導したTPP11に加盟すべきとの見方も多い。日本がTPPを拡大させ、米国に代わる多国間経済連携を促進する役割を発揮できれば、韓国国内での危機感はさらに高まるかもしれない。
 日本は、請求権協定などの政府間合意と現在進行形の経済連携協定などを駆使し、国際世論を味方につけることを最優先すべきだ。それが、対日強硬姿勢を強める韓国世論を抑え、極東地域の安定のために日韓関係を修復する現実的な方策だろう。

出典:ダイヤモンドonline(3/19)
https://www.msn.com/ja-jp/news/world/韓国は日本にとっての「我慢の限界」をついに超えてしまった/ar-BBUW2ns?ocid=spartandhp#page=2つづき
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

日本人の韓国旅行の伸び率増加、訪日韓国人も過去最高

 日韓関係が冷え込む中で、両国を往来する観光客は増加している。 特に韓国人より日本人の方が高い伸び率を記録している。円高を背景に割安感が増しているためだとみられ、免税店の売り上げも急増。「政冷経熱」ぶりが際立つ形になっている。

 2019年1月22日に韓国観光公社が発表した観光統計によると、18年12月に韓国を訪れた日本人観光客は前年同期比33.5%増の25万8521人。18年全体では前年比27.6%増の294万8527人だった。日本人観光客は、韓国を訪れる外国人観光客の2割近くを占めている。同公社では、年末のプロモーションが奏功したほか、訪日韓国人の需要が減少して飛行機の予約に余裕ができた分、週末の観光客が増えたとみている。

一方、日本政府観光局(JNTO)が1月16日に発表した訪日外客数の推計値によると、18年12月に韓国から日本を訪れた観光客は前年同期比0.4%増の68万1600人だった。通年では5.6%増の753万9000人で、過去最高を記録した。上半期は好調だったが、夏から秋にかけての台風などの災害がブレーキをかけた。

韓国から日本に来る人よりも、日本から韓国を訪れる人の方が、伸び率が高くなっている。この傾向は、福岡-釜山間の高速船「ビートル」でも反映されているようだ。同路線は国籍別の利用者数を公表しており、18年12月28日〜19年1月6日の日本人利用者数は前年同期比20.8%増の3511人で、韓国人利用者数は16.5%減の3232人。日本人と韓国人の数が逆転した。

 この背景として韓国メディアが指摘しているのが、円高ウォン安だ。18年1月初頭には100円=940ウォン程度で推移していたが、19年1月には100円=1030ウォン程度で推移。1年で10%近くウォンに対する円の価値が上昇し、日本人の購買意欲を後押ししたとの見方だ。

韓国免税店協会のまとめによると、18年に韓国の免税店を訪れた外国人は前年比20.4%増の1819万9448人で、売上高は40.8%増の約15兆ウォン(約1兆5000億円)。国別の内訳は明らかではないが、中国と日本がけん引しているとみられる。

年をまたいでも、この勢いは続きそうだ。聯合ニュースやヘラルド経済によると、ロッテ免税店明洞店の19年1月1〜20日の日本人に対する売上高は前年同期比31%増を記録。レーダー照射をめぐる問題が先鋭化してからも売り上げが伸びていることになる。店全体の売上高の伸び率が15%、中国人客に対するものが20%だったことを踏まえると、日本人の伸びが際立っている。新世界免税店の明洞店では同じ期間で店舗全体の売り上げと中国人観光客に対する売り上げがそれぞれ1%減ったが、日本人に対する売り上げは53%増加したという。

聯合ニュースは、これまではターゲットが中高年女性に絞られていた「韓流」の人気が、幅広い層に広がったことも、日本人観光客増加の背景にあると分析。TWICE(トワイス)やIZ*ONE(アイズワン)といった、韓国を拠点にするアイドルグループが若い女性の間で人気を広げていることなどを念頭に置いているとみられる。

出典:J-CASTニュース(2/2)

posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

貧困日本

「万引き家族」は国内外の主要映画賞を総なめした感の映画で、モノが豊かになった現代社会の恥部をさらけだした作品だ。カンヌ映画賞受賞との発表がされたので、すぐに見に行ったが、確かに是枝監督が現代の日本の縮図を臆することなく映像に描き出されて、正直絶句した。 
それでもどこかほのぼのとしたシーンを交えて家族を描こうとしたのだと、樹木希林の最晩年の出演作ともなって、後になればなるほど、各映像シーンを映した意味がしっかりと残像に残っている。不思議に軽くない内容を日常生活を捉えて、単調にせず見せる国際賞を取った日本の貧困ドラマだ。

あの映画を見た時に、このストーリーからしてヌードシーンが出てくるとは考えもしなかったのに、それも大写しの女優の裸体が、女性の私の目から見ても、やけに美しくて、それまでチョイ役にしか見えなかったのに、その大胆にも艶やかな身体が印象に残り、この女優はただ者じゃないなと思っていたら、ほどなく朝ドラのヒロインに抜擢され、しかも安藤加津・奥田英二のひとり娘で、その年の主演女優賞も得てしまって、するとママになったとの発表があり・・・。その後は、朝ドラ『まんぷく』のヒロインにもなるので、なるほどでした。

『万引き家族』の映画で、幼児虐待を素知らぬ顔をする家族の姿までも描き出し、さんざんな日本の断面ばかりだと、映画を見て疲れた(爽快感ではなかったという意味)気分で、お金を払ってこういうのを見て、海外の人がどう思うだろうとさえ思えたのに、逆に言うと先進国と言われるどこでも、似たようなネグレクト、子どもへの虐待や配偶者へのDVが多発しているからなのかもしれない、と考えるのですが、その予想が外れていることを願います。

樹木希林さんの顔、目の表現が蘇ってくる不思議な映画体験だったと、今さらに思えたのも付け加えておきたい。

是枝監督はこの映画の脚本も手掛けていた、ところどころ、樹木希林は監督に納得できない部分を指摘して、その演出法を議論したともいう。誠実にリアル社会を画像にして、人としてのやり取りを描いて、不出来な社会であることをしっかり捉えて、訴える力のある脚本家でもあるのだなぁと思えたきたところで、この作品のテーマ、問題作でありながら商業映画としても成功させた映画にした、しかも国際賞も狙った
のだとしたら是枝監督は凄い人ですね。


3月の我孫子市議会で、男性が配偶者から虐待を受けて、相談にきているケースも
あるのだと議会質疑で明らかにされました。野田市で児童への虐待で死亡したケースが連日報道されている折であり、野田市と我孫子は、近接の柏児童相談所がカバーしている地区なので、根絶できない児童虐待となっているが、なんとか手立てを講じて
減っていくことを目指すしかないという状況だと報告だった。
里親になって子供を受け入れてくれる家庭が増えるといいのだがとの話も提案としてあった。
少子化、年収の上がらない男性たち、シングルで働く女性たちも増えている、
高齢者がもんじゅの知恵を振り絞る場面もあるだろう
樹木希林さん(享年75歳)の夫・内田裕也さんが昨日没されたのを悼みつつ、
様々に困難を乗り越えて良き家族を作る歩みをしなくてはならないと思う。


posted by Nina at 23:23| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

都内の夜のごみ対応

我孫子は早朝にゴミ当番で主婦たちが、集積場に資源ごみ回収の袋、ネットなどを並べにいく。しかし、文京区の場合は折りたたみ式のコンテナが街角に置かれて、朝に資源ごみを出す人が早く人がそれを広げて入れていく。当番などの掟によらずに賢くリサイクル拠点に置いていけるので、集配の人件費も節減で来ているはずだ。
CIMG4002.JPG

CIMG4001.JPG
posted by Nina at 18:48| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

左右どちらから読んでも水素水

 水素水ブームの調査を行った「独立行政法人国民生活センター」とは、かつては「特殊法人」と呼ばれていた官公庁の外郭団体、国営企業だ。国民生活センターは調査報告で、「水素水には公的な定義などはなく溶存水素濃度もさまざまだ」などと指摘。効果・効用については「特定保健用食品(トクホ)や機能性表示食品として許可、届け出されたものは現在のところはない」と消費者に呼びかけた。

 また、その水素水の効果については、国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所の「『健康食品』の安全性・有効性情報」に、「俗に、『活性酸素を除去する』『がんを予防する』『ダイエット効果がある』などと言われているが、ヒトでの有効性について信頼できる十分なデータが見当たらない。現時点における水素水のヒトにおける有効性や安全性の検討は、ほとんどが疾病を有する患者を対象に実施された予備的研究であり、それらの研究結果は、健康な人が市販の多様な水素水の製品を摂取した時の有効性を示す根拠になるとはいえない。水素分子(水素ガス)は腸内細菌によって体内でも産生されており、その産生量は食物繊維などの摂取によって高まるとの報告がある。従って、市販の多様な水素水の製品を摂取した水素分子の効果については、体内で産生されている量も考慮すべきとの考え方がある。」との報告もある。

国立健康・栄養研究所は、大正9年に設立された営養研究所を前身とする、栄養と健康に関する国の研究機関だが、同機関と国民生活センターの見解、およびそれに対する各メーカーの動きについて、どうとらえればよいのか、消費者問題研究所代表で食品表示アドバイザーの垣田達哉氏に話を聞いた。

 まず、垣田氏は国立健康・栄養研究所について、次のように解説する。

「厚生労働省の外郭団体なので、同研究所の見解は、国の考え方だと思っていただければいいです。世界中の文献を調べて、そのときどきでホームページに情報をアップしています。事業者は、国民生活センターに対しては反論できますが、同研究所にはできないでしょう」(垣田氏)


 法政大の左巻健男教授(理科教育)は「飲むことで取り込める水素は微量に過ぎず、体に及ぼす影響はほとんどないといっていい。水素水は『あらゆる病気に効く』とか『アンチエイジングに効く』などと言って売られているが、健康効果に関する医学的根拠はない。水素水はいうならば『清涼飲料水』だ。こうした点を認識した上で、購入するかどうかだ」と指摘している。

 そこで国民生活センターでは2016年9〜11月に調査を実施。ネット検索で消費者が目にする機会が多いと考えられる「飲用水素水」10銘柄と「水素水生成器」9銘柄について、水素濃度などを調べた。「飲用水素水」の調査では、開封時、水素ガスが検出されなかったのは2銘柄。パッケージに表示された充填(じゅうてん)時や出荷時の水素濃度より、実際の測定値の方が低かったのは3銘柄あった。

 こうした結果に飲用水素水の販売業者は“反論”も見せている。開封時、水素ガスが検出されなかったとされた「逃げない水素水36」(500ミリリットル)。製造する奥長良川名水の担当者は「私どもの商品は『開封後』に水素が発生する仕組み。体内に取り込むことによって発生するほか、開封2日目で水素が発生することも確認している」と説明する。

 同様の指摘を受けた「日田天領水」(同)を製造する日田天領水にいたっては、「(商品パッケージに)『天然活性水素水』との表示があるので調査対象となったようだが、そもそも原材料に水素ガスは入っていない。商品は『水素水』として売っていないのだが…」と困惑気味だ。

 一方「水素水生成器」の調査では、生成直後、説明書などに表示された値より測定値が低くなるとされたのは3銘柄あった。その一つである携帯型「充電式高濃度水素水生成器」を販売する「日省エンジニアリング」の担当者は、「うちの製品は乾燥した状態で出荷しており、使い始めは(発生水素は)米粒ぐらいの気泡に止まるが、何度か使うことで濃度が上がる」と説明。体に効果があるとされている濃度が300ppb以上で水温などによっても濃度は変わってくるという。

 水素水は美容やアンチエイジングなど「健康にいい」というイメージで人気を集めているが、事業者アンケートでは、水素水の飲用により期待できる効果としては「水分補給」が最も多かった。

 水素水ビジネスでは、水素濃度が高いことを“売り”にしているケースも多い。


参照:http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20161215_2.html






posted by Nina at 10:12| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

講演会「3.11から8年 日本の歩むべき道」

CIMG4095.JPG
本日の予算委員会終了後、春日駅に向かった。小泉純一郎氏の講演があると知ったので、聞いてみたいと思ったからだった。
しかし、だいぶ開会から時間が立っていたので少し聞き逃したが、ネットに動画が公開されていた。

3月13日(水)18時30分、19時開演、21時終了予定
*会場 文京シビックホール大ホール(東京都文京区春日1-16-21)
主催 原自連(原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟)
*プログラム
挨拶 中川秀直(原自連副会長・元自民党幹事長)
講演 小泉純一郎(原自連顧問・元内閣総理大臣)
司会 野中ともよ(ジャーナリスト)
*入場 無料

CIMG4097.JPG

行かれなかった人はご覧になってください。小泉氏の後で源自連会長の東海村原発の危険性について話があり、私たちの生活圏にもっとも近い危険な原発なので、ここも是非聞くべきです。小泉氏の講演は18分頃〜

posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

育児の応援、乳児用液体ミルク

 乳児用液体ミルクの製造・販売の解禁され、江崎グリコが2019年3月5日に「アイクレオ赤ちゃんミルク」を、明治が3月下旬に「ほほえみ らくらくミルク」を販売することになって液体ミルクが話題になっている。液体ミルクは18年8月に厚生労働省が省令を改正し、国内での製造が可能となった。厚生省の承認と、消費者庁から「特別用途食品」の許可を得ることで販売となった。消費者庁の規定では、液体ミルクおよび粉ミルクには「乳児にとって母乳が最良である旨の記載」を義務づけている。

 WHOとFAOが07年に公表したガイドラインでは、「最適な乳児の成長、発達及び健康を達成するためには、誕生後6ヶ月間は母乳のみで育てることが好ましい」としている。かつて、母親たちはなんとか母乳を絞り出そうとして、泣きそうになることがあった。出ない新米ママもいるし、体質的にもちょっとしか搾乳できないということがあるので、赤ちゃんが育たないのではと心配事が重なるとそれがまた母乳の出ない原因になるストレスになるからだった。徐々に母乳が出やすくなると悩みも解消していくが、今度は外出の時にどうするかという問題になった。これは、一世代前の話だけれど、授乳スペースもないし、おむつ替えの場所などある訳がなかった、まして布オムツオンリーで、やむを得ない外出のみに留めないとオムツのストックがなくなる非常事態になってしまう、そういう育児事情であったため、女子供は戦力外となる・・・というわけで、子供が大きくなるまで働くなどさせる男は社会的にメンツを保てないと思うので、「女房を働かせるわけにはいかない」時代が長かった。それが、紙おむつの開発が米国の製品以上に細やかな品筆改良がされて、コストダウンも進み、トイレットトレーニング(オムツの外れる時期)がまったり3、4年も延びる事情を生んでいるけれど、育児環境が社会変化で変わってきているというわけである。

 女性が輝く時代という働き方改革のそんな中で、厚労省が改訂を進める「授乳・離乳の支援ガイド」案では、育児環境の変化や最新の科学的知見を踏まえて、「授乳の支援に当たっては母乳だけにこだわらず、必要に応じて育児用ミルクを使う支援も必要である」「母子の健康等の理由から育児用ミルクを選択する場合は、その決定を尊重するとともに母親の心の状態等に十分に配慮し、母親に安心感を与えるような支援が必要である」と提言した。

 さらに、「完全母乳栄養児と混合栄養児との間に肥満発症に差があるとするエビデンスはなく、育児用ミルクを少しでも与えると肥満になるといった表現で誤解を与えないように配慮する。また、6か月間の母乳栄養は、小児期のアレルギー疾患の発症に対する予防効果はない」と乳児用ミルクをめぐる誤った情報を否定した。


 子育てママたちのツイートは今や瞬時に伝わる、まさに時代を変える先鋒になっている。⽇本では現在、「⺟乳」「粉ミルク」「両者混合」の3通りの授乳スタイルがあるが、世界の多くの国々では液体ミルクがポピュラーな選択肢としなっていた。とりわけ、⼥性の社会進出が進んでおり育児先進国と呼ばれる北欧で広く普及しており、粉ミルクと液体ミルクの販売量の割合はスウェーデンでほぼ半々、フィンランドでは液体ミルクが9割以上となっている。
 お隣り韓国の統計庁長は「1918年の出生率は1.0未満になるものと予想される」と衝撃的な報告があった。その前年の出生率が、統計を取り始めた1970年以降、史上最低の1.05人まで落ちていたので深刻に事態を受け止めての事だった。つまり経済協力開発機構(OECD)加盟35カ国の平均1.68人を大きく下回っていることはもちろん、韓国の出生率が世界の中で圧倒的な最下位で、人口減は国力維持に影響するからだ。日本での育児環境がどんどん変わり、働くママたちが外にいても赤ちゃんが困らないようにしようとなってきた。液体ミルク、紙おむつによって、日本の女性たちは男女同等の活動ができるということなのか。今までは何だったのかしらと思うけれど、国際的に日本女性が表舞台に姿を見せる時代がくるのかもしれない。


参照:J-cast(3/13)
 


 
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

陶芸展@コホミン

毎年、楽しみに見にきている合同作陶展、今年は何か軽やかで、自由な発想のもとに作られた作品が多いなあと感心して、色も形もバリエーション豊かなのにレベルの高さ、創作意欲の尽きない皆さんに感心することになりました。今回の葉書には、制作も手ほどきアリとの案内でしたので、一緒に行った人に写真を撮ってもらいました。
CIMG4171.JPG CIMG4137.JPG
CIMG4184.JPG




2019年03月12日

道路の要件、許認可、課税

車の幅が2m、すれ違えるなたら4m巾あるということになります。
自転車に乗った小学生が出っ張ったカーブミラーを避けようとしたら転倒して後続車に引かれて死亡した事例もあります。

最低道路幅員規定が4mになったのは、建築基準法の前身である市街地建築物法(以下市建法)が昭和13 年に改正されたときだとされます。
しかし、建築基準法第42 項に現在定められた最低道路幅員規定が4mになった経緯については、不明瞭な部分が多いといいます。
奥で火災や急病人が出た時消防車も救急車も入れないので、せめて4m巾は必要だとの解釈で決まっていったようですが、 自転車、歩行者も通るとなると、そこにさらに60cmの余裕が必要だと言われます。日本の場合は、出っ張った電柱、街灯、カーブミラー、広告看板などが置かれる場合もありますから、4mではきついのですが家の建て替えができなくなってしまうので最低限4mとなったと考えられます。。

4m巾の道路がい場所に建ててある場合ですが、現・建築基準法によると、住宅を建て替える際に4m巾以上の道路に2m接している必要があります。そのため道路副因を満たすために、宅地をセットバックするなどの必要もでてきます。

「公衆用道路」は登記上の地目のひとつです。私有地であっても、一般公衆の交通のために利用されているものは「公衆用道路」として取り扱います。 また、農道や林道、里道と位置づけされて道でも「公衆用道路」として取り扱います。『公衆用道路』という扱いであれば,固定資産税上は固定資産税・都市計画税・不動産取得税が非課税となります。セットバックした土地を公衆道路として申請することで宅地課税から非課税に登録し直すことが出来ます。

ただし、ご自身の土地が公衆道路であった場合にそこを利用しながら産廃業者が私宅隣地に施設を作ろうとした場合に、産廃施設の許認可には取り付け道路の確認書類が必要ない(担当の役所に直接聞きました)ので、産廃施設を認可するということが可能であり、公衆道路となっている私有地を通り作業をすることも起こりえます(少ない例だが、問題になっている)。

公衆道路とした部分の所有者から法務局に地目変更登記申請を行い、市有地に戻すことができます。
その場合、法務局の職員(登記官)が現地を調査、確認した上、登記の変更を行います。

固定資産税上『公衆用道路』に変更されても,と管理業務とは無関係です。
私有に変わりはないので,地区町村が管理を行うというわけではありません。
例えば,舗装や歩道,排水溝の設置などの積極的な管理的業務は,原則的に行なわれません。

posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

トレンドの変化、実家住まいとは

 成人後暫く経っても実家から離れず、実家の子供部屋で暮らすおじさんのこと。
若い世代はパラサイト・シングルと呼ばれており、この言葉が流行した頃(1990年代後半)の該当男性達がそのままスライドした人も多いと思われる。

 30、40代になっても親元から離れることなく精神的・社会的に自立できていない人というネガティヴな意味で使用されるケースが多い。
なお勘違いされることが多いが、子供部屋おじさん≠ニート・引きこもりであり、実家で暮らしてはいるが普通に働いて自立している人もちゃんと居る。

 初出は2014年の2ちゃんねる(当時)格闘ゲーム板のウメハラ総合スレで、テレビ番組にて放送されたプロゲーマーのウメハラ氏の自室の様子を口さがない同スレ住民が「まるで子供部屋だ」と馬鹿にしていた際、別の住民が発した「実家暮らし子供部屋おじさんがプロゲーマーのライフスタイルに説教垂れるって歪んでない?w」というレスがすべての始まり。

 何故か2019年の春頃から流行し、5ちゃんねるでは自分が子供部屋おじさんだと名乗り出て自室を晒すということも行われ、ねらーの高齢化を象徴する出来事となった。しばしば「この言葉が流行ったのは不動産業者や賃貸業者の陰謀」などと言う言説も見られるものの、そのような可能性は低いと思われる。

 実家の子供部屋で暮らすことそのものが悪というわけでもないし、成人が実家の子供部屋で暮らす正当な理由がある場合もある。

まず一つは経済的理由による一人暮らしの困難にある。
ここ数十年の景気悪化と非正規雇用の増加で若年層の所得は大きく減り、若年層の所得では賃貸物件での一人暮らしの維持が困難、もしくは維持出来ても経済的・肉体的に非常に負担が大きいので、それならば家賃のかからない実家に居た方がよいという判断も多かったからである。

二つ目に実家の環境的要因が大きく絡むことである。
実家が東京23区内や通勤鉄道沿線など比較的便利な土地の持ち家だったりすると、その利便性の良さゆえに成人・就職しても実家住まいを続ける判断をするケースが多い。逆に土地に根差した生活が基本の地方部では、成人後どころか結婚後も親元で暮らすのがまた普通だったりする。

そのほか、家族の介護などから実家の子供部屋に戻って住むことになった人や、実家の自営業や家族経営企業で働いている人などは子供部屋おじさんと言うことは難しい。働きながら実家暮らしをするためには、実家が職場に通勤可能な範囲にあるという立地条件が前提になる。「子供部屋おじさん」「子供部屋おばさん」というある階層を指す新たな呼び名が生まれた。

 IT企業に勤めるBさん(27歳)は、都内近郊にある実家から片道1時間をかけて、都内にある職場に通っている。職場から近い一等地に住む同僚も多いが、入社以来かたくなに実家暮らしを続けている。その理由は、「コスト」「安心感」「趣味」にあるという。「家賃、水道代、光熱費、食費、インターネット代などで月10万円以上も出費することが、バカらしくて。一応生活費として両親に3万円支払っていますが、今後年収が大幅に増えるような気もしないし、実家に住まわしてもらえることに感謝しています。親と喧嘩することも多いですが、何よりいつでもご飯とお風呂がある安心感は大きい。また、実家なら、車も使えるので便利です。一人暮らしで車を買っても、多分そんなに乗らないことを考えれば、実家の車を使ったほうが断然無駄がない。洗濯は自分でするし、自分のご飯を自分で作ることもする。

 それでは家賃や光熱費がかからない生活だが、貯蓄は出来ているのだろうか、と問うと

「貯蓄はほとんどないですね。年に3回行く海外旅行が趣味なので、給料やボーナスは、そういった旅行代に消えてなくなってしまいます。実家暮らしだから“甘えている”と同世代の友人にイジられることもありますが、『僕の方が自分の人生をよっぽど楽しんでいる』と思っています」と、Bさんは動じない。

世代が上になると若干事情が変わってくる。

 大手メーカー勤務の男性・Cさん(38歳)は、会社では将来が期待され、すでに役職がつき、年収は1000万円超。貯蓄額も多いが、未だに実家での独身生活を貫いている。“子供部屋おじさん”という表現については、「図星な分、心をえぐる」と笑う。自身の部屋にもまだ、小学生時代から使い続けている現役の学習机がある。職場近くで一人暮らしをしていた時期もあるが、とあるきっかけで実家に舞い戻った。

「一人暮らしには制約のない自由があり、快適だったのですが……。実家に戻った大きな理由は、父親の病気。幸い大事には至らなかったのですが、ふと『生きている間に、あと何回親に会えるのだろうか』と考えてしまったんです。貯蓄もできるようになったし、何より家族との距離も近づいたので、今でも自分の決断は間違っていなかったと信じています」(Cさん)

 派遣社員としてメーカーに勤務する女性・Dさん(47歳)は、離婚したタイミングで実家暮らしに戻った。Cさん同様、子供時代に使っていた部屋で寝ている。そしてやはり“実家あるある”で、子供時代に集めた漫画やCDがそのままになっている。

「結婚後は私の実家に近いところにマンションを購入し、実家と行ったり来たりの生活をしていました。子どもはいません。離婚後、一旦実家に戻って暮らしていたら、母親が認知症、要介護になって……。もう一度家を出るタイミングを失いましたね。これから結婚して二馬力になれば別ですが、現状、金銭的にも一人暮らしは考えられません」

 趣味や家族などを金銭面のメリットだけでなく考えると、自らの価値観を優先する姿勢が、実家暮らしを続ける人々にはあるようだ。


参照:マネーポスト(3/7)




posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

15歳、名前を改名の申し立て

これまで「王子様(おうじさま)」という名前だった男性が、裁判所への申し立てで改名に成功したという投稿が大きな反響を呼んでいます。

 投稿したTwitterユーザー・あかいけさんの改名前の本名は「赤池 王子様」。母親の独断で付けられた名前だったそうで、いわゆる“キラキラネーム”によって知らない人に笑われたり、初対面の人に吹き出されたりしたといいます。

 赤池さんは現在18歳で、名前を変える手続き(名の変更許可)の存在は漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を読んで知り、中学3年生のころから改名について考えるように。ツイートでは、家庭裁判所が名前の変更を許可するという内容の審判書が公開され、これまでの「王子様」から、新たに自身で決めた名「肇(はじめ)」として人生を再スタートできたことを伝えています。

 ちなみに赤池 肇さんが「肇」に決めた理由については、「尊敬する僧侶から『はじめ』という読みをいただいて、尊敬する経済学者の河上肇さんの漢字とデレマスの藤原肇の漢字をもらいました」と話しています。

 戸籍の名の変更は、「名の変更をしないとその人の社会生活において支障を来す」と家庭裁判所によって認められた場合に認められ、15歳以上から本人だけで申し立てができます。実際に自身で手続きを行った赤池さんによると、費用はだいたい3000円未満で、かかった期間は1カ月ほど。家庭裁判所と書類のやり取りをしたそうですが、特にこれといって大変だった面はなかったそうです。

 両親の反応についてうかがうと、「父親は快諾してくれましたが名付け親である母は嫌がっていました」とのこと。そもそもなぜ“王子様”にしたのかという理由については、「母親にとっての唯一無二であるというのが由来らしいです」と赤池さん。なお、現在は両親が離婚しており、「やむを得ない事情で母親の方についていったのですがそこで再婚、弟(キラキラネーム)ができました」と、同じ母親から兄弟に付けられた名前についても言及しています。

 赤池さんは「キラキラネームは初対面の人に笑われてしまったり不必要に有名になって知らない人からバカにされたりするのでこれから親になる人は本当によく考えて子供に名前をつけてあげてください」と実体験からの思いを語りつつ呼びかけ、“キラキラネームの十字架を背負った同士”に「申請は安価で出せるし、通らなくてもまた出せるので勇気を持って行動して欲しい」として、最後に「希望を捨てないでくれ」とメッセージを寄せています。

 コメントでは多くの「本当に良かった」「おめでとうございます」の声が寄せられ話題に。同時にキラキラネームの問題についてあらためて考えさせられる人の声と、「俺も変えようかな…」と勇気をもらう人の声など、さまざまな反応が上がっています。

 赤池さんは他にも、宛名に「赤池 王子様 様」と書かれた手紙を公開し、これから親になるユーザーに向け、子どもに名前を付けるときは本当によく考えて欲しいとツイート。今回Twitterで発表したことで話題になったことについては「目立つのが嫌で改名したんじゃなくて悪目立ちするのが嫌で改名したので広まることは全然問題ないです」として、また「俺の友達の名誉のために言っておくけどいじめは一切なかったよ」とも伝えています。


出典;Yahooニュース(3/9)
posted by Nina at 14:43| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

EVVIVAとは、イタリア語で「嬉しい」がいっぱい!

我孫子の知り合いのお店「EVVIVA」で手打ちパスタでイタリアンしてきました。http://evviva2003.com/

なにぶん、3月8日から10日まで来店の女性客にミモザの花を模したケーキが無料サービスでした。というのも、イタリアの男性は、国際女性デーに女性にミモザの花を贈るという風習があって、別名「 ミモザの日」と言われるそう。お蔭で、急いでいたのにもかかわらず、コーヒーも注文してこのケーキを頂くことに!とてもフレッシュでふわっと優しい味がしました。オーナーシェフにお礼をいうと、これまた天使のような笑顔が返されました。Eviva.jpg
イタリア中部アドリア海岸沿いのホテルで料理研修生として働き、北部モデナで生パスタを、最北部トレントで煮込み料理を学び、南部のナポリで魚料理、ドルチェをマスター、更にイタリア最北端の州トレンティーノ=アルト・アディジェ州トレント、シチリアのカターニアでも料理修行。2009年10月で店を持つ。その後も 料理を始めた想い出の地フィレンツェにて研修(2011年)、 新たな料理を求め、南イタリアプーリア州 研修(2012年)、 心のふるさとナポリで元同僚たちとの再会を果たす。2015年にも水の都・ヴェネツィアで研修を続けています。サッカー好きが高じて、1995年3ケ月イタリアを旅した時に、対ジェノバ戦を観にいくと、そこにはひたむきにボールを追う三浦和良選手を目にし、その日の夜、自分も24歳、何か一生続けられる仕事を見つけようと決め、調理人を目指す事に。”イタリア料理は実に美味しい”からという理由と、”レストランで働けば食べるのに困らない”という単純な理由でイタリアでの料理修行を始めたのだそうでした。もっとも、厳しい料理修行に一時根を上げて帰国したこともあったが、再度、渡欧して極意を学び続けて、今日に至るまで料理の腕を上げる努力を怠らないのですから、さすが「Evviva!」となるわけです。カウンターには、様々な手作りパスタの種類が並んでパスタ愛が伝わってきます。

さて、国連が決めた「国際女性デー」は、もともとは1904年3月8日にアメリカで女性労働者が婦人参政権を求めてデモを起こしたことがきっかけで、1910年にコペンハーゲンで行われた国際社会主義会議で「女性の政治的自由と平等のために戦う」日と提唱したことに始まり、同年「国際女性デー」と制定されました。イタリアではこの日、「FESTA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」とされ、男性が日ごろの感謝を込めて、母親や奥さん、会社の同僚などにミモザを贈ります。愛と幸福を呼ぶと言われるミモザを贈られた女性たちは、そのミモザをリースにしてドアに掛けたり、誇らしげに胸や髪に飾ります。この日は家事や育児から解放され、女同士で外食したり、おしゃべりに興じたりして楽しみ、女性がより輝く素敵な日として喜ぶ祝いの日にしているとのこと。

話を店名「Evviva」に戻すと、サッカーでゴールが決まったなどの時の気分を表す時や、また、「わーい、わーい、ばんざぁ〜い!ランチはラザニアだ!エッヴッヴァ〜(Evviva)!」といったように使う、ご機嫌な気分をあらわす言葉なのだそうです。イタリア人は感情表現が豊かに「嬉しい!」を、毎日の生活の中で何度も言うのだそうです。

イタリアでは、嬉しい際の表情が大切! ですから日本人とは言え、「EVVIVA」で美味しく食事をした時は、とびっきりの笑顔でエッヴッヴァ〜と言ってみましょう。そうすると、なんだか帰ってからもジワっと嬉しさが続きますよ♪


posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

インプット/アウトプット

精神科医、樺沢紫苑 《教科書をじっくり読むより、問題をどんどん解いていこう》 『アウトプット大全』サンクチュアリ出版

インプットとアウトプットの最も効率的な割合はどのくらいでしょうか?
大学生を対象に、勉強時間のうち「インプット」(教科書を読む)と「アウトプット」(問題を解く)をそれぞれどのように時間配分して勉強しているかを調べた研究によると、インプット対アウトプットの平均的な比率は7対3でした。

また、セミナー参加者(社会人)の88名を対象に行った調査では、インプットとアウトプットの比率は、7.1:2.9。
やはり7対3という結果になりました。

またアウトプットの割合が4割以下の人が全体の88%を占め、ほとんどの人がインプット中心の勉強、学びを行っていることがわかりました。
つまり、学生も社会人も、ほとんどの人がインプット中心の勉強をしているのが現実です。


一方、コロンビア大学の心理学者アーサー・ゲイツ博士が興味深い実験をしています。小3から中2までの100人以上の子どもたちに、「紳士録」(人名年鑑)に書かれた人物プロフィールを覚えて暗唱するように指示。 子どもたちに与えられた時間は9分間でしたが、そのうちの「覚える時間」(インプット時間)と「練習する時間」(アウトプット時間)の割合は、グループごとに異なる時間が指示されました。もっとも高い結果を出したのは、約40%を「覚える時間」に費やしたグループでした。

年長の生徒になると「覚える時間」が少なくて済むようになり、「覚える時間」に約30%の時間を費やしたグループが高得点をとりました。アウトプット比率でいうと、初心者は6割、熟練者は7割の時間をアウトプットに振りわけるのが、効果的な勉強・学びの方法といえるのです。

多くの人は、「インプット過剰/アウトプット不足」に陥っており、それこそが「勉強しているのに成長しない」最大の原因ともいえます。
インプット時間の2倍近くをアウトプットに費やすよう意識しましょう。

=================

行徳哲お「感奮語録」には
『現代人は考えすぎる。 しかし、考えて解決する問題など皆無である。 問題を解決するには行動するしかない。
考えることは行動にブレーキをかける。 考えるから行動しない。 行動渋滞が起きる。 行動しなければ証は何も得られない。
禅の教えにもある。 「行ずれば証はそのうちにあり。行ぜずして証は得ることなし」と』

また、 『これからは行動の時代だ。 勝利は行動した人間のものだ。 行動すれば証は鮮やかであり、生が強烈になる。
「言うこと能(あた)わず、行うことも能わざる者を国賊と見做(な)す」と。 日本の危機も乗り越える唯一の方法は行動することにある。』

アウトプットとは、行動のこと。ただ頭に知識を詰め込むというインプットなら、それは今やITやAIの方が数百万倍優れている。
行動することこそが、人間の人間たる証だ。いつまでも準備ばかりをしているなら、本番を迎えることなくあの世に行ってしまうことになる。
アウトプット多き人生でありたい。
posted by Nina at 08:06| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

「政府が老後みる」消えた約束 中国の高齢者急増、一人っ子失い苦境に

 中国では一人っ子政策は3年前に撤廃されたが、子供がいないまたは教育費負担の重くのしかかったまま子供を失くした失独者を生んだ。そして「祖父母4人、親2人、子1人」の家族構成は今後も主流とみられる。綱渡りのような老後は、失独者だけでなく社会全体の課題だ。政府も「介護の社会化」に向け、20年に全国で公的介護制度の枠組みを確立する計画を打ち出すが、財源、人材の確保などの課題が山積する。

 中国では、5日に開会する全国人民代表大会(全人代)を、切実な思いで見守る人たちがいる。国の一人っ子政策に従い、その子に先立たれた「失独者(一人っ子を失った者)」だ。その数は100万世帯以上とも言われ、中でも老いた失独者は物心両面で苦しんでいる。

 中国の高齢化は今後、日本をしのぐ速さで進み、その規模は世界に類を見ない。中国の65歳以上人口は昨年末時点で1億6658万人(総人口の11.9%)。国連推計によると、2025年に高齢社会(同14%超)、36年に超高齢社会(同21%超)を迎える。

 中国では子どもが親の老後を養う価値観が根強く、介護制度などのセーフティーネットが未整備だ。頼る者のない失独者の苦境は、国が豊かになって福祉制度が整備される前に高齢化が進む「未富先老」社会の縮図と言える。

 北京市朝陽区に住む失独者の楊文娟さん(66)は04年のクリスマスの夜、23歳の一人娘を自動車事故で亡くした。美しく利発な自慢の娘はモデル事務所と契約したばかり。「中国では子どもが全て。失えば何もなくなる」。夫妻の収入は年金が月8000元(13万円)。夫の施設費は全額自己負担で月5400元(9万円)。医療費負担も重い。区から失独世帯向けの月720元(1万2000円)の支援金を受け取っているが焼け石に水だ。北京市には施設入居費を一部補助する制度はあるが、指定された施設に限られる。補助を差し引いても高額過ぎたり、順番待ちが必要だったりして、楊さんは利用をあきらめた。楊さんの友人で、同じ区に住む失独者の女性(57)は「当事者の現実にそぐわない支援策も多い。役人が上に実績を報告するために形だけを整えている」と訴えた。交友関係を断ち、引きこもるように暮らした。間もなく楊さんの夫(68)が脳梗塞などで入退院を繰り返すようになった。現在、自宅から徒歩十数分の介護施設に入所し、楊さんが毎日通って体が不自由な夫の世話をする。「自分の時間など少しもない」。楊さんが目を落とした。

 待遇の改善を訴えようにも、習近平指導部は社会統制を強化し、民間の権利運動への締め付けを強めている。失独者による陳情活動は当局から阻止され、民間団体の支援活動が「社会を不安定にする」として妨害された事例もある。

 「子どもは一人だけが良い。政府が老後をみる」。一人っ子政策の時代、街角に躍った政治スローガンを、楊さんは今も覚えている。「なぜ約束が果たされないのか。我々が死に絶えるのを待っていように思える」。抑えた口調が絶望の深さを物語っていた。


出典:3/4毎日新聞【北京・河津啓介】

つづき
posted by Nina at 03:06| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

ぬれ煎餅の収益が銚子電鉄を支えている

銚子電鉄、関東最東端に位置するローカル鉄道で、全長6.4キロ。1923年開業して市民の足になって活躍してきましたが、自動車の普及で乗客数が減っていきました。昭和30年代は年間250万人を超える乗客を運んだものの、年号が平成に変わるころにはすでに100万人を下回りました。廃線の危機と隣り合わせのなか当時の社長の横領が発覚し、行政からの補助金も打ち切られて万事休す、という状況で落とす神あれば、拾う神ありで、ぬれ煎餅で繁盛した店の店主が秘伝のタレのレシピを教えてくれました。そのおかげで、このところの経営は食品加工業による年間3億8000万の収益が、赤字(1億3800万円)の鉄道事業を支えています。

犬吠駅を降りると、駅舎から漂ってくるのは、しょうゆの焼ける香ばしいにおいです。2人の女性が網の上で煎餅を焼き、しょうゆで味を付けた銚子電鉄の名物「ぬれ煎餅」です。駅舎は第1回「関東の駅百選」に選ばれたとかの古く白い壁に青い西洋風のタイルが埋め込まれた入り口が「ポルトガルの宮殿風建築」なのだそう。

駅から車で15分ほどの距離にある、ぬれ煎餅工場がある。直売店「ぬれ煎餅駅」の山嵜貴史駅長(53)は、「今も電車を走らせるために煎餅を焼いているのです」と言う。食品加工業に携わる従業員約40人に対し、鉄道事業にかかわるのは10人ほど。ぬれ煎餅の工場で働いたり、販売に携わったりする人のなかには、かつて車掌として働いていた人もいるそうです。「鉄道マンから煎餅マンになっても、地元を愛しているから、銚子電鉄を存続させるために奮闘しています」

工場の一角では、しょうゆを使ったソフトクリーム(税込み250円)やロールケーキ(税込み300円)も販売。一瞬ためらいましたが、しょうゆの香ばしさと甘さは想像よりもぴったり。ここで忘れてはならないのがしょうゆ全国シェア2位のヤマサ醤油です。ヤマサの工場には、大正末期に輸入された「オットー」というドイツ製のディーゼル機関車が展示されています。昭和39年までヤマサの工場で働いていた機関車が当時のまま、残されています。

銚子の街は、サンマやサバなど、水揚げ量は4年連続で日本一を誇る銚子漁港。関東最東端である犬吠埼は、日本で一番早く日の出を見ることができる場所でもあります。ところが、人口は9万人を超えていた1970年から2万人以上も減少、千葉県で最も大きな減少率となっています。2016年1月からは、銚子エリアに住む高齢者を主なターゲットに、食品などを宅配する事業を始めました。地元のスーパーが倒産し、思うように食料が手に入らなくなった高齢者らが増えたためです。電車を使い駅から駅へ食材を運んだり、自宅へ車を使って食料品などを運んだりしています。

本業である鉄道事業も、「廃線ギリギリ」「ぼろぼろ」を逆手にとった画期的な取り組みをしています。昨年夏には、電車そのものをお化け屋敷にする「おばけ列車」を運行したところ、夏休みを楽しむ子どもたちで満席になったそうです。

銚子電鉄は危機と闘いながらも、「運輸」のビジネスを起点に街の足ばかりでなく生命線といえます。ぬれ煎餅は鉄道を守るために作られた商品で、ネットで購入することができます。


posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

3.11から8年、イベント情報

東日本大震災から8年の3月11日です。


イベントの案内がたくさんきているので、ご案内します。


☆鎮魂竹宵イルミネーション

3月5日(火曜日)から3月11日(月曜日)

☆起震車・火災煙体験
3月9日(土曜日)

☆災害時に役立つ体験コーナー、スタンプラリー、陸前高田物産展ほか
3月9日(土曜日)・3月10日(日曜日)午前11時から午後4時
場所:イトーヨーカ堂(北口店)1階ガーデンコート


☆防災ワークショップ
講師/天寺 純香さん
3月9日(土曜日)午後1時から2時30分

☆命を守る!防災講演
講師/深松 努さん(仙台建設業協会会長)
3月9日(土曜日)午後3時から5時

☆市内学生・一般団体による演奏
3月10日(日曜日)午前10時から午後4時30分

☆震災陶芸造形作品の展示
3月9日(土曜日)・3月10日(日曜日)午前10時から午後4時30分


あびこ市民プラザ 第2会議室、ホールなど




問い合わせ

米澤さん 電話:090-6503-2084
市民活動ステーション 電話:04-7165-4370

==============

☆3月13日(水)19時〜21時 無料

小泉純一郎講演会「3.11から8年 日本の進むべき道」 文京シビック大ホール
申し込み
http://genjiren.com/2019/02/25/event20190313/



☆3月21日(木・祝)さようなら原発全国集会 11時〜 デモ行進15時10分〜 代々木公園
詳細については下記より
http://sayonara-nukes.org/2019/02/201902131/



☆4月3日(水)10時〜12時 「檻の中のライオン講演会」 常総生協本部2階 300円

大変分かり易く、憲法のお話から触れて講演します。
常総生協へ申し込み  tel/0297-48-4911

posted by Nina at 13:18| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

韓国の元駐日大使に聞く:「反日ではない」と言えない韓国の国内事情

 戦後最悪の日韓関係となっています。昨年秋から元徴用工への賠償をめぐる裁判や慰安婦問題、レーダー照射問題などが次々と浮上し、韓国政府の対応を伝える報道を聞いて、不可逆的な日韓関係の構築を期待していた日本国民の間でも韓国に対してかつてないほどの疑問や不信感が渦巻いています。三一独立運動から100年でもあり、『週刊ダイヤモンド』2月23日号の特集は、その背景を元駐日韓国大使(Kak-Soo Shin)に聞きました。そうした韓国の対応について表に出ている声だけが韓国全体の日本に対する考え方ではないと元大使は、変化する北朝鮮の見合わせて冷静な判断を求めています。ここに記事の抜粋を紹介します。(聞き手/『週刊ダイヤモンド』編集部 片田江康男)

                =======

 米朝会議後、アメリカの態度は非核化が出来るまで制裁を維持するつもりです。韓米はワーキンググループを発足させ、これまでの意見の食い違いを調整を図ろうとしています。北朝鮮の核開発は続けられていると見られています。国際社会は今、北朝鮮に対して非常に厳しい目を向けています。非核化には米国と日本との協力は欠かせません。今の文在寅政権の対北朝鮮政策が国際社会と歩調が合っていないのは、極東アジアの平和構築に不安定要素を作ってしまいます。韓国は日本との関係がいかに大切であるかということを、よく考えるべきだと思います。そして日本も、韓国が大事な存在だということを考えるべきです。

 私(Kak-Soo Shin)は1977年に韓国外交部に入り、その時から韓日関係のコードワードだったのが「未来志向」です。40年経っても変わらないでいますね。それに未来志向というのは、過去をすべて忘れるというような印象をも与えています。そうではなくて、過去も現在も未来も、ともに考えることが大事で、それが韓日関係を進展させるために必要だと思います。

 南北融和を目指すこと自体は、分断国家として当然の外交目標です。その方針自体が間違っているというわけではありません。ただ核武装が実際に近づいているということをよく理解して、南北融和よりも核問題の解決が優先されるべきだということです。韓国は今、ちょっと急いでしまっています。このままでは、北朝鮮の思惑通りになってしまうということを心配しています。

 ですから、徴用工の問題についても文在寅政権が引き起こした問題ということではないということを振り返って欲しいのです。「強制連行先で被爆した責任は三菱重工や日本政府にある」として未払い賃金や損害賠償を求めた「三菱広島元徴用工裁判」は広島最高裁において勝訴しました。中国人強制連行については、新潟勝訴、福岡敗訴、広島勝訴と司法判断が揺れていますが、一連の裁判は日弁連が支援していました。知日派であった李明博大統領の政権終盤となった時期に、2012 年5月24日、大法院判決(大法院は二つの判決を出しており、ひとつは朝鮮人女子勤労挺身隊として三菱航空機製作所に動員され、広島の工場にて被爆し、日本の敗戦直後、韓国に戻った韓国人たちが原告となった裁判が日本で敗訴。三菱重工に対して韓国の裁判所に提訴した訴訟では旧日本製鉄に徴用された原告らの事案も裁かれた)が出ました。

 こうなると韓国政府は、それまでの日韓基本条約に従うにも、この判決が出ては司法の判断に従わないと、韓国憲法に反することになります。一方で、司法の判断に従えば、日本との外交紛争に発展する。政権は板挟みになってしまいました。さら悪い事に、判決後の7月11日には大統領の 兄の李相得逮捕、李政権は動きが取りにくくなりました。8月10日 - 韓国の歴代大統領として初めて竹島(韓国名:独島)に上陸する挙に出たり、同月14日 - 韓国教員大学校での講演で天皇の謝罪を要求する話を出すようにまでなりました。

 不評をかった李政権に代わって朴槿恵が政権を取って、初の女性大統領となっても、日韓関係は硬直したままでした。それでも2015年12月28日には日本政府とを成立させ、2016年3月には日米韓が対北朝鮮ではあらゆる協力をすることで一致させました。さらに、同年6月には北朝鮮への対策で日米韓は初のミサイル防衛共同演習を行ったのです。また、職務停止直前の同年11月には再び日米韓で合同訓練を行い、野党の反対を押し切って日韓の初の防衛協力協定を締結しました。しかし、12月9日、国会で弾劾訴追案が可決され、罷免され収監されいます。つまり、2012年の司法の判断後、立法府の最高責任者二人が建て続いて逮捕、起訴されて、しかも朴政権は任期中に逮捕となりました。続いて2018年には李前大統領も、3月に 横領・収賄などの容疑でソウル中央地検に逮捕、4月に起訴されています。

 韓国国内では民衆がデモに次ぐデモを辞さない事情になって、政治に対する不満がおさまらない。そこで反日活動をする団体が表だっての活動する条件が常に起きてしまうのです。

 日本企業は中国強制労働被害者への戦後補償について、基金を設立して和解のために努力していました。日本政府は中国にODAを通して、賠償金よりも遥かに大きな資金を拠出しています。

 私(Kak-Soo Shin)は慰安婦問題日韓合意で設置した財団の解散には反対でした。しかし、解散してしまった。韓国政府は日本から拠出されて使った残りの57億ウォンを、合意の精神に合う形で、どのように使っていくのか。日本政府と協力して具体的な案を韓国側がつくっていくことが重要です。そうでなければ、進展しません。

 過去史の問題は、アイデンティティの問題であり、慰安婦、徴用工といった高齢の被害者への気持ち、ハートの問題で、他の事とは違います。もちろんハートで判断するということは確かにあると思いますが、社会の全てがそこだけを取沙汰すということでもないです。ですから、今年も750万人以上の韓国人が日本を訪れています。これは、日本人が強制連行された者の人権に対しても裁判を起こすという対応して、広島などのいくつかの裁判で原告勝訴を勝ち取ったのに始まり、日本人の良いところを認めているからです。

 他方、韓国にある種の「親日フレーム」があり、その枠にはまって韓日関係を重要視、関係改善へ向けて発言することを難しくする雰囲気があります。更に、その雰囲気をSNSが増幅するのです。そのため、一般には親日と思われるような声は表向きにはなかなか出せません。このような韓日関係が好ましくないと思っている人はたくさんいます。ですから表に出ている声が、韓国全体の考え方だと思ってはだめです。いずれ世代も代わり、メディアの報道の仕方も変わると思います。こうした韓国の事情を知らないで両国民の誤解、偏見を助長されてしまわぬよう、緻密な努力が必要で、もっと国民交流と文化交流を強化すべき時です。



つづき
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

えひめ丸事件の後に

桜田義孝前五輪大臣の失言は外務大臣政務官となっていた「えひめ丸」事件で注目されたことに始まっている。

2001年2月のハワイ沖で米潜水艦が浮上して、愛媛県の水産高校の実習船「えひめ丸」が沈没、乗務員の35人のうち、えひめ丸に取り残された教員5人と生徒4人が死亡した。事件当時の森政権下で外務政務官の役にあった。高校生を含む乗組員のご家族がなんとしても全員無事に帰還するようにと祈るの初報の時期に、不安な思いを逆なでするような発言をして、日本全国から非難が殺到した。政務官として初動に失言はあったものの、その後、現場に派遣されており、アメリカ海軍が早々に捜索を打ち切ろうとした際に「捜索を打ち切ると言われたから断ると言ってやった」と報道陣に啖呵を切って話題になった。

衝突当時周辺の海はかなり荒れており(波高3-6フィート)、潜水艦での救助活動は難しいと放置されるなどで、行方不明者家族らの家族の焦燥感がテレビを通じて共有された。英語圏の報道ではえひめ丸について「漁船」 (fish boat)と紹介され、高校生が乗っていた実習船であることを報道した記事は少なかった。米国は海での水難事故は水葬とするとの考えが浸透していたものの、日本の葬儀の風習、少年たち家族の心情などに理解を示し、ブッシュ大統領の陳謝この引き上げ・曳航作業の資金として、アメリカは6,000万ドルを投入した。
日本政府は代替案として船体の浅瀬への曳航を提示、行方不明者家族側もこれを了承した。2001年8月に愛媛県からの要請により潜水艦救難艦ちはやを災害派遣し、遺体捜索作業のもと、船体を浅海底に移送した。米国NY同時多発テロが起きたが、その二か月後の11月7日までに行方不明者9名の内8人の遺体を収容した。

桜田氏は、宇宙基本法、職人基本法を始め議員立法にもかかわったきた。政治家は、発する言葉が「政治家としての能力」を問われるし、ましてメディアに狙い撃ちにされる。千葉県柏市出身。地元の小中学校を経て、東葛高校に進んで、働いて学費を稼ぎながら明治大学商学部(夜間)を卒業した苦学生であったことから皆を幸せにする政治の世界を目指す。家業の建設業に従事して柏市の青年会議所の役を得て、柏市議会議員を2期、補欠選挙で県議となり、1期務めて1996年に国政で初当選。2000年の選挙では、選挙区で落選しながらも、比例南関東ブロックでギリギリ復活当選というのは、小選挙区のなせる技なのかもしれない。

えひめ丸事件の当時に森嘉朗総理は、休暇でゴルフ場にいた。 午前10時50分に第一報を受けたあと午後0時20分の第三報まで3ホールほどを回った事が国会でも賭けゴルフ疑惑となって、追求され、報道は加熱した。小渕恵三首相が脳梗塞で倒れ緊急入院したの後を継ぐ形で、三日後の2000年4月5日に内閣総理大臣に就任して一年たたない時期であった。桜田議員の心ない発言に始まって森政権に批難が集中、総理辞任に至った。森嘉朗自身からはマスコミの報道の仕方に批判も上がって、後に朝日の取材報道の仕方も従軍慰安婦の事実認識の時点で大きな問題があったことわかったように、針小棒大に記事にすることも、読者の側は読み解かねばならないと、読者は大新聞、TVがどのような取材態勢で報道するからと、鵜呑みにするだけでなく、背後の見えぬ部分も考える必要があると認識したのはこの頃の事だ。

森総理辞任後の桜田衆議は、小泉政権で「内閣府副大臣」に就任。政治的な“空気を読む判断力”が発揮され、小泉政権が始まった2001年には、小泉改革応援団を自負する「小泉内閣の聖域なき構造改革の断行を支援する若手議員の会」の世話人代表を務めていた。その後、小泉人気が高まる中で、若手代表として執行部を支えた。ここまでの実績も自民党では早くも遅くもない普通の昇進スピードだとされる。なぜなら、2009年の選挙では落選しており、地盤が強い政治家でもない。それでも2012年の選挙で国政に復帰すると、第2次安倍内閣で文部科学副大臣に就任した(当選5回目)。安倍政権下で抜き差しならない額賀派(旧橋本派)を2014年に抜けると、その後、二階派に参加し、自民党勢力図のすごろくによって入閣につながった。当選回数により「昭和的なポスト割り当て」に乗っての事だとみなされるのだ。

当選7回目に政治家としての資質が「PCにUSBを挿入できるか、キーボードで入力できるかどうか」で決まるわけではない。「五輪・サイバーセキュリティー担当」とは、期数順に派閥との勢力パワーバランスで選ばれた。勢力図を風見鶏よろしく渡り歩く“判断力”を発揮して、パソコンでエクセルで表入力や、ワード文書をつくるためにパソコン教室に通うより、手元のスマホで情報収集は素早くできる。政策づくりの員数あわせのため、人脈づくりに軸足を置くのは実利に敵っていたわけだ。桜田大臣が答弁した通り、「いろんな能力を総結集して、ジャッジしてやるのが私の仕事」であった。人間的資質は政治家として重要だが、言葉が命の政治家の資質が問われるツイートの時代に、ついて行っていなかった。海外でも桜田失言は報道され、「パソコンを使えないサイバーセキュリティ大臣」はいかなるハッカーも桜田大臣から情報を盗むことは不可能(仏・AFP)だとか、System error(英・ガーディアン)だと揶揄されてしまった。安倍政権も更迭を余儀なくした。

振り返れば、文部科学副大臣時代の2013年には、放射性物質に汚染されたゴミの焼却灰についての判断は、地元の柏・我孫子の有権者への意識を濃厚に反映していた。しかし、「原発事故で出た焼却灰は福島に戻してほしい」と発言(記録された発言では「福島には住めなくなったところがある。そういうところに置かせてもらったらいい」と。)したことは、柏のゴミが高濃度放射能汚染によって地域間の大問題になっている点で発言したのだと思われるが、菅義偉・官房長官から重々注意は国としての対処としての一言だった。用意周到に言葉を選ぶ政治家の筆頭が菅氏であるとするば、その真逆が桜田氏であると言えそうだ。

桜田氏自ら言うように「判断力は抜群」でも、いつまでも懲りることなく失言でマスコミの餌食にされてしまう方である。柏・我孫子の千葉8区で大臣までになった政治家はこれまでにいないけれど、度重なる失言、発言撤回は、もはや擁護しようがない。我孫子の地勢として国政に候補者を送れない以上、ともかく非情に不幸なことである。

桜田氏は、男女共同参画のジェンダーフリーを理解せず、選択的夫婦別姓の導入に反対の立場である。
日本社会が女系天皇を受け入れなかった歴史があるが、江戸時代にも女帝があり、皇祖アマテラスオオミカミが女神であることまで、政治家には改めて知っていただきたい3月3日である。











posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

春の風に ご注意

ドナルド・トランプ氏がアメリカの大統領に就任してから約2年が過ぎようとしている。70歳で政界に出馬して、積年の想いで大統領の座に就く準備をしていたH.クリントン氏を追い落とし、次々に物議を醸す数々の政策をツイートして煙に巻いて世界を牽引してきている。

そして、当初より話題になっているのが、年齢には勝てない独特な薄毛のヘアスタイルだ。本人は「カツラではない」と主張しているものの、髪の毛が突風で煽られ、ハゲ部分が激しく露出する事態が発生し唯。そこで米番組がプロの意見を求めるべく美容師にインタビューを敢行したところ、かなり専門的(!?)なコメントが次々と飛び出して、動画で配信されていた。




大体の訳がされていたHPもあったので、紹介してみることに;

・大統領の髪の毛が煽られ……
ハゲ部分が露出する事態が起きたのは、つい先日のこと。フロリダ州パームビーチの別荘マー・ア・ラゴで週末を過ごすため、トランプ大統領がエアフォースワン(米国大統領専用機)のトラップを上がっていた時だった。
いきなり突風が大統領の背後めがけて吹きつけると、マリリン・モンローのスカートのごとくカツラ……いや、髪の毛が大きく煽られてしまったのである!
・米番組がプロの意見を聞いてみた
いつもピッタリと地肌に撫でつけた大統領の髪の毛だが、後頭部の地肌が露わに……。その様子は海外メディアで大きく取り上げられて話題になっていた。ただ、米バラエティ番組『Jimmy Kimmel Live』は、大統領のハゲ部分について髪のプロへインタビューすることにしたようだ。
街へ繰り出した番組制作チームが美容師に問題の動画を見せて意見を聞いたところ、「さすがプロ!」と言いたくなるような専門的(!?)な意見が飛び出した。では、ハゲ部分が露出してしまった大統領の髪の毛を見て、美容師は何を思ったのか。答えは以下の通りである。
・コメントに戸惑う美容師も
「ちゃんとカツラが糊で固定されてなかったのね……」
「なんだか犬のお腹の部分みたい」
「(爆笑しながら)かなりヒドいわね〜……」
「こりゃ、『グーニーズ』のモンスターだ」
「地毛は剃るべきね」
「しっかり髪を撫でつけるのにポマードが4〜5缶は必要だな。ポマードはハリケーンや竜巻、地震からも守ってくれるぞ、トランプ大統領。ポマードだ!」
ちなみに美容師のほとんどが、風で煽られた大統領の髪を見た瞬間に固まっていたことを付け加えておく。また、番組も美容師も「大統領がカツラをつけている」ものとして話を進めていたが、本人は「地毛だ」と主張していること忘れないで頂きたい。


ともあれ春の風は強いので、ヘアスタイルの乱れには気をつけましょう。

参照HP:https://rocketnews24.com/2018/02/14/1019433/
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

18歳有権者となって、初県議選挙

 平成27年の統一地方選の前半戦で行われる県議選(3月29日告示、4月7日投開票)は、前回では全46選挙区中、18選挙区が無投票となっており、複数の選挙区で無投票が予想される。この立候補予定者説明会が千葉市内で行われたのは 1月23日、定数94に対し、立候補を予定・検討している117陣営が出席した。定数に対して説明会に出席した立候補予定者が同数または下回ったのは25選挙区。 

 説明会に出席したのは県選管によると、現職77▽新人34▽元職6の各陣営。党派別では、自民52▽無所属・諸派26立民11▽国民8▽公明候補8▽共産10▽社民1▽市民ネット−となっている。我孫子市の場合は、現職の今井勝氏(自民)、水野優希氏(無所属)、飯塚誠氏(立民)ということで、2015県議選と同じ候補者が立候補することになりそうだ。我孫子でも低迷する投票率、2015年の県議選投票率は35.48%であった。

 今回も飯塚氏が出馬することは、皮肉にも水野氏が前回、無投票を阻止するといって県議選に挑んだ動機を飯塚氏が踏襲することになった格好だ。水野氏の県議選出馬の動機は「2015年の市長選が低投票率となったことは、不要な選挙をした。更にこのまま、新人候補と現職候補の二人のまま県議選が無投票で決まるようでは市民は選挙での選択肢が与えられないことになるので出馬を決意した」との立候補表明だった。2015年市長選挙に関して、12月になった時点でも無投票の状況が色濃かったのを市議会の一員として知っていた水野氏だから、無投票であること自体は構わないとの判断なのでしょう。選ばれるべき人が立候補しての選挙であれば、投票率は致し方ないということなのだろう。選挙は、法定得票率より得票が少ないと、選挙は公費負担されず、その上供託金の没収と言う覚悟のいる行為である。選挙事務所、ポスター、様々なグッズや書類の準備、そして手続きを踏んでようやく候補者として立つことになるものの、規程以上の得票がない人は供託金没収などペナルティーを科せられる責任も結構な経緯がかかる行為である。また、他市では選挙後に借財をつくったり、それがもとで自殺したり、夜逃げしたりすらある。

 過去にも我孫子市で、県議選の現職二人に、新人(男性)が加わった我孫子での県議選が、同じ候補者3名でまた四年後に選挙を戦ったが、結果は同じで現職二議席のままとなった。県議選という市民の関心が薄い場面の選挙では現職強しのジンクスがある。つまり現職が勇退するなどない限り、変わらないと思われるので選挙に行かない。それでも新人候補者が4,5人も出馬の時は4割超える傾向であった。しかし、3人の候補者では前回の県議選投票率より結果的には、5ポイント以上低下した。投票率を云々して立候補した水野氏といえどもその結果は、矛盾に満ちた結果であった。今回、飯塚氏が水野氏を含む現職二人に対して、再度の挑戦をすることによって、県議選無投票が防げることになるが、同じ候補者3人では前回の投票率を上回らないという過去の事例をもとに予測される。水野氏が出馬する選挙であっても、候補者が3人程度では投票率が4割を割ることになるわけだから、氏のいうところの有意義な選挙戦(若く、政党によらない人が当選する)が展開すると良いのだが・・・。

 東葛地区と呼ばれる地区の中でも我孫子では高齢化が著しく、もっとも投票率が高くなる市議選でも前回は初めて50%を割って過去最低の44.83%であった。今年は、市長選にも有権者の母数に18歳が加わった。ところが18歳〜29歳の有権者総数の2割しか投票に行っていないとの結果が報告された。審議の場が千葉県庁となっている県議となると、市長選よりさらに関心が低くなるので、前回の選挙より投票率は下がるのではないか。当事者は熱くなって選挙戦を闘う。当選議席に達する順位に着けずだったら1票差でも落選だったことが我孫子でも起きたのである。
有権者は選挙の一票を無駄にしないで投票に行って欲しい。

 県議選は3月29日公示、4月7日(日)投開票である。
posted by Nina at 19:38| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3300)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)