2018年02月10日

中里のお宝 年に一度の御開帳



目の神様として「薬師様」の愛称で親しまれている我孫子市中里の中里薬師堂。我孫子市指定文化財の薬師三尊と十二神将が祭られており、特に薬師如来は眼病に霊験あらたかな仏様として信仰を集めています。

今年も年1回のご開帳日がやってきます。2そこに納められている市指定文化財「薬師三尊像」が地元自治会の募金と市の補助で修復され、毎年2月11日(午前10時〜午後3時)に薬師堂でご開帳される。

知り合いに、是非見てくださいと声を掛けられて、説明して頂いた。我孫子の多くの人に、地域の活動が支えになって保存がされたものだ。

湖北村の歴史も大したものです!
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3505)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)