2018年01月22日

家事分担をJOBからJOYへ

家事や仕事、育児に忙しく、切羽詰まっている妻が思わず発する「もう少し夫にも家事やってほしいなぁ」という声や想い。日本の6割超が共働き世帯となり、家のことは女性、仕事は男性、という価値観は変化しつつあります。ただ、画像検索で、「家事」と入れて調べてみると、結果、家事をしている画像のうち、人物が認識できる画像の7割以上は女性の画像という結果がでました。

「JOY」が実施したインタビューでも、「結局、家事は妻の仕事」、「本当は協力してほしいのに、忙しい夫に頼みにくい」と思っている方も多く、女性の負担の比重は今も大きいことが分かりました。6割以上が共働きになった今でも、日本では家事はまだまだ女性の仕事、という意識が透けて見える結果でした。



今の旦那さんは優しいですね。ウレシソウに赤ちゃんをおんぶ紐で連れ歩いている婿さんを見てると思います。家族が増えて、作る料理の量が増え、皿数が増えて、たいへんさが倍加するけれど、笑顔の数も倍加するように21世紀のファミリーに願っています。



※1 出典:厚生労働省「平成28年 国民生活基礎調査の概況」
※2 2017年10月13日時点、Google 画像検索にて「家事」で検索の結果、家事をしている画像にて人物が認識できる画像とイラストを 447 件抽出。うち性別が判断できる写真を確認した
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3507)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)