2017年12月21日

あびこん、おにぎり秘話&とっておきポーク

 市議会最終日、ランチに「あびこん」に寄って、米舞亭でおにぎりセットを食べた。味噌汁に野菜がたっぷりで、お漬物もなかなか美味しい、食べられないかなと思いながら、フードロスを減らそうとの話をしたばかりであったので、お店にいる女性に聞いたら無下に断らずに「ラップで良ければ、お持ち帰りできますよ」と言ってくれた。風景もご馳走というが、外の景色を眺めながら、いつの間にか食べ切れた (*^^)v

 CIMG3048.JPG

CIMG3047.JPG

 以前「あびこん」には、魚肉が無かったが、水の館オープンでは、手賀沼にある農場から直接入荷していた。なんと、橋向うの「道の駅」にも置いていない、高級ブランド豚肉、ハム、ソーセージなどの豚肉加工品が手に入ることになった。しかし、目立たないコーナーに置かれいるので、意外と知られていないのでは。少しお高めだけれど、その美味しさ、安全性を追求した、こだわりぬいた豚肉だということを良く知っている都内の有名デパートでは、引っぱりだこだそう。高級な食材を置く店舗でも販売されており、舌と体が喜ぶビタミン・ミネラルもたっぷり。もっとも、デパートに出す際はブランド豚肉として売り場に並ぶため商品名が違うが、あびこんでは、その分を簡易パッケージになっている。

 牛肉にサシが入るのは知られているが、豚肉のサシは全国でも稀。その豚は食パンを餌に育てられており、安全性が高くリノレン酸等を多く含むヘルシーな肉質を持つ豚であることを知り、関東圏で初の試みに挑戦したのだという。食して旨く、安全性が高く、ヘルシーな豚肉が「あびこん」で買える。豚しゃぶに、最高ですよ、と教えてくれた。年末・年始の家族の集まりが多い機会に、豚肉にしてはちょっと高いが、牛肉より安くて、ビタミンB1豊富(疲労回復)でヘルシー 、是非とも召し上がれ。真空パックの爲、長持ち、冷凍保存も可なので、「あびこん」ならではのねらい目です!!

CIMG3049.JPG

議会棟から見える手賀沼の夕日は、リーチの描いた素描の構図のように、美しい輝きで、議員の誰もが感動を語ります。皆様も傍聴の帰りにご覧になってみてください。

*各画像は、クリックすると拡大します。


posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3535)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)