2017年11月23日

勤労感謝の日、紅葉狩り

都内の紅葉が見どころだとのニュースで、「後楽園」のもみじが紹介された。天気予報では午後から雨もやむらしいと、出かけてみた所、日が差してきて麗らかな快晴の中を外国人観光客らと、回遊式公園の水と木々の間に差す木漏れ日から色づいた葉の美しさに歓声を上げてしまった。ちなみに、入園料は300円(65歳以上は半額)。小学生以下と都内在住中学生は無料。

歩いていくと園内アナウンスで、里神楽が始まるとのことだったので、中央の広場に行ってみる。毛氈を敷いたような30pほどの畳状の6枚の台座が舞台になっており、その脇に特設の葦簀を立て掛けた楽屋が置かれていた。御囃子が聞こえて、お神楽の装束をつけた役者が次々に舞いながら、お話を展開していく、演題は「紅葉狩り」だった。 

これなら、我孫子の手賀沼公園辺りで水辺を背景に舞台をしつらえても生えるのではないかしらなどと考えながら魅入ってしまった。勤労感謝の一日、目の保養と多少とも伝統文化を楽しめたので、皆さまにも、取り立て写真でお福分けです。

CIMG3012.JPG CIMG3005.JPG CIMG3004.JPG
 CIMG3014.JPG
 CIMG2976.JPG

CIMG2981_NEW.jpg
posted by Nina at 22:09| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3540)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)