2017年01月14日

より深く、 より広く学ぶために 市民政策研究会 

歴史に学ぶ会 「何故太平洋戦争は起こったのか」 のご案内 がメールされてきました。  
「特定秘密保護法が決まり、集団的自衛権が行使され、ついには共謀罪まで決まりそうですね。
数年前は共謀罪をなんとかしなくてはと聞く耳を持つ自民党を密かに回りましたが、今やそれも無理ですね。
次には緊急事態法となると怖いです。

NHK特集で「山本五十六の真実」が放送され、何度も再放送されていました。
その企画を手伝った方を講師に話し合いたいと思い企画いたしました。
お忙しいと思いますがご興味があればご参加ください。

=プログラム紹介=
 山本五十六のように、日米開戦に反対する声があったにもかかわらず戦争は起こりました。なぜ戦争を回避できなかったのでしょうか? 集団的自衛権の行使が可能になったいまの日本国。我が国がもう一度戦争に巻き込まないためにも、歴史に学んでいきたいと思います。
 講師は歴史に学ぶ会幹事の工藤美知尋・青山 IGC 学院長です。意欲ある市民であれば参加資格 は問いませんので、どなたでも、お気軽にご参加いただけます。

工藤美知尋(青山 IGC 学院学院長)
 ‘47 年山形県出身 東海大学大学院にて 博士号取得。  現在は社会人予備校=青山 IGC 学院 学 院長を務める。著書多数。

日時:2017年1月19日 (木) 17時30分開場
   18:00〜19:30「何故太平洋戦争は起こったのか」  

開催要項・申込方法
お申込み FAX 番号 020-4666-6865 主催・問い合わせ先:MCMNET(http://www.mcmnet.jp 電話 090-2653-6878)

参加費:無料

場所:参議院議員会館 B105 会議室(地下鉄「永田町駅」1番出口徒歩1分) 
申込方法:下記に必要事項を記載の上、 FAX(020-4666-6865)または メール<webmaster@mcmnet.jp>で送信
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3388)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)