2017年01月12日

結婚の機会減少の時代に対応

結婚のありかたが変化してきました。昔のように、「近所の人がお見合い話を持ってくる」 といったことが皆無でしょう。1980年の頃は 「生涯を通して結婚しない」という女性は、4.45パーセント。 男性はもっと低く、2.6パーセントだけでした。
※総務省「国勢調査」2010 http://ur0.link/AlHI

ところが、2000年以降、未婚率が増加傾向です、
20代後半で女性が60.3パーセント、男性が71.8パーセント、
30代前半で女性が34.5パーセント、男性が47.3パーセント、
30代後半で女性が23.1パーセント、男性が35.6パーセント
データによりますと、10人に1人の女性、5人に1人の男性が、生涯を通して結婚に至らないということです。

そこで我孫子市では、これまでにも市民相談の一環としておこなってきた結婚相談所で、少子化対策の一つである「あび恋プロジェクト事業」とも連携しました。結婚したい方を全力で応援、様々な出会いの企画もします。

 名称が「我孫子市結婚相談 あび♡こい♡ハート」になりました。
 開設場所は、けやきプラザ11階となり、駅からも近く利便性がよくなりました。
 開設日も月2回から、大幅に回数を増やし、週2回になりました。
 予約もしやすくなり、開設時間も夜7時まで延長しました。
 お見合いやバスツアーなどのイベントや講座等を定期的に開催し、幅広く出会いの場を提供します。

相談日時を予め電話(FAX)又はメールで予約をし、先着順で相談をいたします。
登録制(初回に登録費5000円が必要、その後にお見合いセッティング、その手数料は一回につき500円)

相談所に来て、イベント・パーティなどに参加しながら、見合いがまとまり、結婚に至ったカップルの声もHpに掲載されています。
http://abiko-shakyo.com/sidemenu2_zaifuku/shimin/wed-couple.html

我孫子市社会福祉協議会
我孫子市結婚相談所 あび♡こい♡ハート  TEL:04-7157-3900
メール: wedding@abiko-shakyo.com

posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3499)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)