2017年01月11日

最近の子育て必需品



Dr.Karpが赤ちゃんを泣き止ませる”5S”を動画で紹介


Swaddling
薄手のブランケット・タオルケットで赤ちゃんをきっちりくるむ。この間、泣き止まないでこともあるが、ともかくるむ。足は動かせるように余裕を持たせてもいい。大事なのは、手をしっかり胴体に沿ってくるむこと。

Side/Stomach Position
くるんだ赤ちゃんを横向きか、お腹を下にした状態で抱える。この時、首を手でささえてあげる。

Shushing
赤ちゃんの耳元で「シーーーーーーーーっ」と言う。静かに〜という感じで、息を少しだけ開いた歯の間から出す感じ。またはスーパーのビニ袋をカシャカシャこする音は、子宮の中で聞こえていた音と周波数が似ている。

Swinging
やさしくゆする。激しくゆすってはいけない。頭を支えつつ、横向を向かせたままひざの上に載せて軽くゆらしてあげる。

Sucking
親の指やおしゃぶりを吸わせてあげる。おしゃぶりをくわえたら、指で軽くはじいて取れそうな感じにしてあげると、赤ちゃんはより強く吸おうとする。
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3399)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)