2016年07月26日

我孫子から美しきエトワールが

市内のバレエ教室で、パリに本拠地をおくバレエ教師のクリスチャン・ポジョリ先生にレッスンをという、滅多にない情報を得て、並木にある大森バレエアカデミーのお教室をお訪ねしてきました。これも本格的な国際芸術交流です。なにぶん、教室の生徒さんの中にはフランスのバレエ団にて夏期レッスンを受けて帰国したばかりというプロのバレリーナを目指す、絵から抜け出てきたようなスタイルの良い生徒さんもおられて、こちらも姿勢をただして見学していました。

CIMG1666.JPG

CIMG1692.JPG

このところ、運動することがなくてうつむき加減でしたから、大変にいい刺激になりました。
美しい人たちは、努力と研鑽のたまものなのですね、一日にしてならずです!

10月16日(日)には市の文化祭に参加して、クリスチャン先生振付の作品が上演されるとのこと、是非、見に行きたいものです。

posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3399)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)