2015年01月01日

新年 2015年 スタート

あけましておめでとうございます
初もうでは柴崎神社へ行ってきました。そこで初春の集まりがあり、市長はじめ市議会議員が数人来てお話をされていました。私は着物で、運転していきました。「きもの愛好会」「着付けの会」に参加しているうちにこうした芸当(?)も楽しくできるようになりました。
2015 新年.jpg CIMG0528.JPG

帰ってきて、紅白ワインで御節をいただきました。テレビをつけると新春クラッシックコンサートと題した番組で女性指揮者が颯爽と指揮をしていました。カッコいいなァと気分よく、杯を重ねました。

夕方には、新年恒例のウイーンフィルのコンサートがLive放映されるようになり、毎年、楽しみに観て(聴いて)います。今年の指揮者はズービン・メータだそうです。家に居ながら、そしてクラッシックファンの中には、コンサートを聴くために現地のホールへ向かうという豪華ツアーも可能です。そういえば、カメラが客席を映すとアジア人が目につくようになりましたが、今時は中国人が多いのかもしれないです。

世界の人と同時に寿ぐ幸せを想い、そして、一方で家がない、食べ物、飲み水が十分にない人々にも、思いを馳せなくてはなりません。そして、日本の子供の6人に一人が貧困にあえいでいるとも報道が多くなり、国外での難民救済と共に我が国の足元も見直す必要にせまられています。我孫子の子供たちには、行政、大人たちの目配りがきいているはずですが、やはり、いつの時代も自分だけでなくみんなの事も考えなくては本当の幸せではありません。神社では、小銭入れを持っていき忘れ、お賽銭を奮発して、みんなが世界が穏やかに平和で幸せであるようにと祈りました。

皆さまにとりまして、良い一年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

・・・・・・・・平成27年(にいな)の おまけ、いいな 2015年・・・・・・・・・・・・・

下記は、世界のマエストロ・小澤征爾が大活躍した
ボストン交響楽団のタングルウッドの野外コンサートステージ
なんだか、我孫子の音楽シーンの可能性が探れそうな気がしますので、ご参考まで

http://blog.looktour.net/15/tanglewood

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我孫子市民会館閉鎖の前後
http://abikochyuband.blog.shinobi.jp/%E6%BC%94%E5%A5%8F/%E6%88%91%E5%AD%AB%E5%AD%90%E5%B8%82%E5%B0%8F%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E7%99%BA%E8%A1%A8%E4%BC%9A

http://abikochyuband.blog.shinobi.jp/%E6%BC%94%E5%A5%8F/%E5%B8%82%E5%86%85%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E7%99%BA%E8%A1%A8%E4%BC%9A

posted by Nina at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3397)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)