2014年09月11日

福島復興における観光の取り組みにむけて −調査班としてー

相馬市においての復興ツーリズムの状況を調査する観光研究班に加わり、現地に赴いた。
2年をかけてのプロジェクトである。

福島の友人・知人は多いので、観光研究に携わってきたことで少しでも役に立つような事が提言できればと真剣である。常磐線でつながる街であったはずが、未だに寸断されて鉄道に代わりバスでのアクセスとなっている。まずは、相馬市役所の商工観光課にて話を聞き、地元と自治会や市民活動の団体とにヒアリングを重ねている。

我孫子も観光地だと前面に出すには至っていないが、液状化、放射能ホットスポットとして被災地であり、観光振興計画を作る最中で被災地になった打撃はおおきい。

M2800004.JPG

 M2800005.JPG  M2800006.JPG
posted by Nina at 02:54| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3507)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)