2014年07月18日

「ネパールのシルバリ村から学ぶ地域活性とおもてなしの神髄」セミナーを開催

ネパール・シルバリ村は、以前にNHKの特集として放映されたこともありますが、近郊の町からも、舗装もされていない悪路を4時間もかけて行く、過疎の山間の村です。
わずか人口300名あまりでありながら、大学進学率100%その全員が村にUターン、 村全体で若者を勉強させるために欧米の大学へ学費を補助しています。 何がおきているのか?

トレッキングやヒマラヤの景観などの観光資源にも乏しく、さりとて特にめだつ産業もない、開きなおって、昔からのネパールの暮らしを旅人に提供するビレッジツーリズムで、世界中からお客を呼び込んでいる村なのです。

シルバリ村は、中山間地観光振興、過疎、産業振興、環境問題、老人福祉、少子高齢化対策、エネルギー問題あらゆる現在の直面する問題に対処するヒントがちりばめられた村であり、さまざまな角度から、学ぶにふさわしい村です。

そして、なんと、11月には、このシルバリ村への視察ツアーが決定しました。
そこで、シルバリ村セミナーを開催!

ネパールのシルバリ村から学ぶ地域活性とおもてなしの神髄とは?
世界中から人を集める不思議村「シルバリ」の究極のビレッジツーリズムに地域活性策を学びます。

日  時  : 2014年7月23日(水) 19時〜21時
場  所  : 新宿の竹林閣 東京都新宿区新宿5-14-3 有恒ビル6F
タイトル  : 「ネパールのシルバリ村から学ぶ地域活性とおもてなしの神髄」
講  師  : 株式会社レイライン 小松 みゆき
 参加費用  : 1,000円
参加申込  : info@street-design.org 件名にシルバリ村セミナー申込と記載  
 *シルバリ村詳細は、こちらから。
   http://www.street-design.org/2014/0621154921/


posted by Nina at 00:00| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3535)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)