2014年04月09日

聞かなきゃ損、憲法のお話し

講師の伊藤真さんは、市民にとって憲法がどう生かされるべきなのかを伝える伝道師だとも言われる、お話上手です。難しい話に考えてしまう法律、まして日本国憲法となればなおさらですが、この憲法の話を聞くとずっと身近に憲法が分かってきます。私たち国民の為の日本国憲法であることを再認識するのにうってつけの講演会です。どうぞ、PDFのお知らせクリック(拡大)して、是非、お申し込みください。
3.7 第33回憲法チラシ 伊藤真 (1).pdf

Sent: Tuesday, April 08, 2014 3:15 PM
To: Undisclosed-Recipient:;
Subject: 憲法集会

花の咲き乱れる季節になりました。
毎年5月3日に開催していた「憲法を考える市民の集い」は、今年は4月13日に開催されます。
講師は 憲法における民主主義との何かを伝える 伊藤真(伊藤塾塾長、弁護士)です。

演題  伊藤真 憲法を考えよう
日時  4月13日(日) 10時〜
場所  我孫子北近隣センター ホール

添付のチラシをご覧の上、ご参加希望の方は、ファックス、お電話をして下さい。
すでにお申込みいただいたかたはお許しください K.Y
posted by Nina at 11:19| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3499)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)