2014年04月03日

瀬戸の花桜、千光寺から

昨年、ワクワクドキドキ 新春の会をSさんのフェアウエルということで、外国人の友人も招いて開催した。
その一人はチェコに帰り、Sさんは「いくなと泣いた〜♪」の瀬戸内海の島に帰って行った。
ここに着て、一緒に笑い、食べて飲んで、語り合い、学んだりしていた人がいつまでも同じにしていると言うわけではないのだけれど、別れは寂しくなく、また会う楽しみが増えたと思いたい。

桜は散るからいいし、又、とっておきの春を待つ気分が格別になる。

----- Original Message -----
Sent: Monday, April , 2014 10:45 AM
Subject: 瀬戸内の桜

お花見はどこでされたでしょうか?
写真は尾道のシンボル千光寺山の桜です。(4月3日撮影)

左手の島が私のホームタウン向島(むかいしま)、フェリーで5分です。
私にとっては20年振り位に見る千光寺山の桜、5学年上の主人は小学校低学年に学校行事で来て以来だそうです。
人に見られることを前提(?)に咲き誇る観光名所の桜もよしですが、家の近所の山の中で人知れず花開く山桜にも心惹かれます。

深い緑色の中、あでやか!
こちらに来て早一年が巡ります。
sakura2.JPG

sakura1.JPG

写真をクリックで拡大、千光寺の高台から観る桜の見事な景観を彷彿とできます


posted by Nina at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3388)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)