2013年10月10日

米国初の女性FRB議長が誕生

ジャネット・イエレン副議長がFRBの議長候補に指名されました。議会上院の承認を得られれば、15代FRB議長となります。100年の歴史を持つFRBで初めての女性議長です。

FRB議長は日本で言えば、日本銀行総裁。基軸通貨ドルを有する米国の金融政策を決める最高責任者で、経済、金融、為替市場への影響力は絶大。時に、米国大統領をもしのぐ力があると言っても言い過ぎではないとまで言われます。

 イエレン氏は1946年、ニューヨーク生まれの67歳、イエール大学で経済学博士号を取得、雇用重視の鳩派。夫はアカエフと言うノーベル経済学者として著名。 
posted by Nina at 20:30| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3399)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)