2013年06月27日

我孫子地区の安全補強工事が進む

我孫子市の国道6号、つくし野交差点(我孫子駅入口)で歩道橋の架け替え工事が行われ、地元自治会の回覧板にもそのため深夜一時通行止めのお知らせが回ってきています。この交差点を通学路のルートにしている県下第2位のマンモス小学校・根戸小や久寺家中の子どもたちを交通事故、老朽化してきたことから安全面の問題点など、学区の保護者の請願が平成22年12月に我孫子市議会に提出、採択されて、交通調査、設計計画などを経てが昨年から工事が始まりました。8月中には完成予定、今年の2学期には共用開始になると思われますので、市議当時に地元議員として関われたことに、地元の安全が促進出来て良かったと思うところです。

ゲリラ豪雨が繰り返されて、我孫子のエスパ周辺の水害問題に関しても、地域の方々のお困りを耳にして調整池の請願について進言でき、近年に予算化でき工事が進むことも決まり、これも胸を撫でおろしています。
posted by Nina at 00:00| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3651)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)