2013年03月04日

東日本大震災復興を願って    市民の手で作るチャリティーイベント (陸前高田へ寄附募金あり)      

東日本大震災が起こって2年がたとうとしています。
本年も、3・11鎮魂竹宵の集いなどが市内外の市民グループによって企画がされています。下記の案内がメールされてきましたので、どうぞご参加ください。住み良いまちづくり研究会主催の呼びかけは、今年は、3月9日〜11日まで三日間をイトーヨーカドー(南口)にて行うということです。

竹灯籠で呼びかける『キャンドル募金』は、我孫子市消防団を通じ、陸前高田市『奇跡の一本松保存募金』へ持参、全額寄付させて頂きます。今回も、ぜひ皆様のご協力をお願いします。

期間:3月9日(土)、10日(日)、11日(月)
   キャンドルに点火して、夕方6時より竹灯籠に点灯して慰霊します。

会場:あびこショッピングプラザ
   1Fガーデンコート
   1Fフードコート(9日のみ)
    小学校の合唱部、お母さんのコーラスなどの協力で、毎日、音楽イベントも満載です。

主催:NPO住み良いまちづくり研究所
後援:我孫子市、他

連絡先:090-6503-2084 
 竹宵実行委員長 米澤外喜夫

【3月9日(土) プログラム】
キッズ大学(1Fフードコート)
『花灯籠』を作る
★参加費無料・各回とも当日参加5名まで
11:00〜・13:00〜・15:00〜

音楽の集い (1Fガーデンコート)
 第一部 14:30〜
 第二部17:00〜
  東日本大震災復興への歩み上映(19:00〜)

【3月10日(日) プログラム】 音楽の集い 三部(1Fガーデンコート)14:30〜
               東日本大震災復興への歩み上映(17:30〜)

【3月11日(月) プログラム】 音楽の集い 四部(1Fガーデンコート)14:30〜
311take-yoi (1).pdf
子どもから大人までの歌声と様々の演奏、我孫子市消防団有志や高野山小学校と陸前高田の交流模様、また我孫子市内で被災を受けました布佐東部地区の当時の状況と復興等のDVD上映等、あの日の想いを『ともしび』を竹灯籠に込めて、未来につないでいく祈りが込めています。夕方には、ガーデンコートで竹灯籠を灯し、光の花畑を創ります。

「キャンドル募金」は、沢山の賛同者を得て、平成24年度12月末現在までの動きは下記のとおりです。

募金総額1,299,882円(全額を我孫子市社会福祉協議会を通じ共同募金会・市内東日本大震災災害復旧募金へ寄付、またはイベント主催団体へ募金先一任)

リサイクルろうそく募金販売総数 1,706個 
     花灯篭つくり参加総数 1,073名

当日のイベントの詳細については「 NPO・住み良いまちづくり研究所」http://sumiyoi.com
のホームページでご覧頂けます。
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3507)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)