2012年08月17日

川田龍平氏による、放射能から大切な命を守る講演会@我孫子

一年半前に、海津にいな は大地震の直前に県議選への立候補表明をして、皆様に新たな我孫子つくりを提案するさなかにありました。その後は、充電期間と考え研鑽の日々を過ごしながら、放射能のホットスポットとなった我孫子の状況は、まさに県の動向、国の方針如何で地域が翻弄されるのを目の当たりにするのでした。そこで、昨夏、放射能の怖れるだけでは、埒があかないと思い切って藤村靖之氏(脱原発40年の活動をする、科学者でベンチャービジネスの起業家)に相談、「放射能被爆から子供を守る〜那須の親たちの取り組み〜」という勉強会(動画で録画)を開催しました。

 放射能の拡散は全国の問題なので、県内外の方々ともネットワークを広げ、情報発信に力を入れております。そこで、地域を守り未来を考えるために活動される方々などに触発され、また、地域の子育て世代の方々の絶えまない悩みを聞いて、緊急集会を企画することになりましたので、ご案内いたします。
================================
川田龍平(参議院議員)による講演会

日時 :9月22日(土)午後2時より
================================
テーマ
「子どもと妊婦を放射能被害から守る法案」成立後 

  
  〜【緊急集会】東葛 ホットスポットの声を聞くために〜


M1240012.JPG

ホットスポット地域の意見も、盛り込めるようしていきたいとのことです。
皆様にはご近所、ご友人などにお声かけで、是非ぜひご参加いただけますようご案内を申し上げます。

 場所  我孫子北近隣センター(並木館)

 資料代  500円 

 申し込み  9月7日までに、
   お名前(人数)、住所、電話番号を明記のうえ
   Fax/Tel : 7184−9828(海津) または、
   Email :ninakaizu@gmail.com へ。
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3507)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)