2011年12月23日

被災地からのお願い

年末のメールで、「東北の仮設では皆様の支援をお願いしたい地域がまだまだたくさんある」ことを連絡を受けました。
東北は、既に雪景色、いつもよりも寒さのキツイ状況です。
政府の収束宣言はありましたが、人口が少ない小さな集落は、マスコミも支援の応援も頼めないままに時間がたっているとの声も聞きます。
年末のお忙しい中で、もし、お時間とそしてリストにあるようなものがお宅にありましたら、ご協力ください。

至急お送り頂きたいのは、下記のようなものです。(画像をクリックすると拡大されます。)

布団、寝具、毛布、座布団、防寒用品、靴、靴下、台所用品、洗剤、化粧品、文房具、本、絵本、生活品全般。

出来たら代表者に連絡して要望を聞いてほしいとのことです。

IMG.jpg



何よりも、激励のメッセージが元気と安心につながるので、メッセージがあると嬉しいとあります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。  

posted by Nina at 11:49| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3399)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)