2011年08月20日

凌ぎやすい週末だが・・・

相変わらず、欧米株は乱高下しています。欧州の銀行の信用不安、欧米景気の減速失速が影響してるのでしょう。リーマンショック後の欧米後退、アジア躍進はより鮮明になりつつあるとは思います。円高もここまで来てしまうと、国内で耐えるのは難しいと更に中小企業は国外に出ざるをえないのでしょう。党首選も近々といわれるが、千葉初の総理大臣が生まれるなどということもありそうです。民主党員であるなら外国人でも党首選に投票可能だとか言われますが、ホントのところどうなっているのでしょう。

今日は湖北公民館で合同作陶展を見てきました。毎年、楽しい作品が見られるので一つ一つ丁寧にみていると時間があっという間にたってしまいます。いつもは、窓越しに桜の花見のような場所でお抹茶をいただいて・・・・。今年は3.11のために延期となってこの時期に開催されました。 素敵な陶器を頂いてもいいそうで、いくつかお土産に頂きました(*^^)v

湖北と言えば、私のお気に入りの中華店:龍鳳館(湖北南口駅前通り)があります。ここのジャージャー麺が凄く美味しい。最初にジャージャー麺を食べたのは、20年以上も前で銀座の近鉄飯店、もうその店はない。でも、今まで食べた中でここが一番の美味しいと思います。私の観光研究の仲間の中に、ジャージャー麺で論文を書いている人がいますが、世の中には色々な研究をする人がいるし、人生は何で身をたてるか分かりませんね。

ところで日本の中華店ならラーメンは必ずありますが、ジャージャー麺がメニューにあるところはまだ限られています。そこで、ジャージャー麺がおいてあれば、迷わず注文します。が、かなり作り方に巾があり、甘すぎる、きゅうりの切り方が違うとか、麺が熱い、冷たいとか、決定的な味は肉みそなのに作り方が相当違うためにガッカリしてしまう場合もけっこうあります。今日は、お気に入りの店のをカメラに撮ろうと思って用意していたが、つい先に箸が出てしまい、食べかけを写すことになりました<(_ _)>。 因みに、デザートがついて750円です。ジャージャー麺の好きな方は、一度行って食べてみてください。そして、もし他のジャージャー麺の「美味しい」店をご存知の方は、nainakaizu@gmail.comまでメールして教えてください。 
                        
                             ジャージャー麺 (クリックで拡大可)
                             DSC01162.JPG

posted by Nina at 17:22| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3499)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)