2011年08月11日

手賀沼の蓮の華

  手賀大橋の旧沼南町側を渡って、手賀沼観光リゾートの温泉を左折すると蓮が群生している場所があります。年々株を増やして現在では12ha程にびっしり生い茂っているていると聞いていたので、一度行ってみなくてはと思っていました。お盆の時期に、群生する大きな蓮の葉っぱの間に涼やかに蓮の華が咲いているのを見るのはなかなかの光景でした。

 
   以前、地元の有志で実行委員会を作り「はすまつり」を開いて手こぎボートに乗って蓮の花を身近に鑑賞するなども出来たといいますが、ここ数年はやっていないようで、もっと観光資源として活かせたらいいのにと思います。我孫子市では、柏市と水上バスの提携などを申し入れたこともあったのですが、採算に合わないということなのか、話は進みませんでした。

   今年の手賀沼花火大会も休止ですが、あびこカッパまつりが間もなく(8/27)です。市民有志によるお祭りですが、以前につづいていた我孫子カッパ祭りを復活させて、手賀沼で楽しい夏の思い出つくりをしてもらおうというものです。子ども自転車ヒルクライム、子どもショップなどなど子どものイベントが一杯です。その他、ABK48(AKBではありません?!)の河童音頭、仮装コンテスト、模擬店にはご当地グルメ等なども参加、盛りだくさんでお待ちします。どうぞお子さん、お孫さん連れでいらして下さい。我孫子駅南口から公園坂、手賀沼公園一帯をつかっての広がりあるお祭りです。暑さ対策を忘れずに!



posted by Nina at 12:31| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3535)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)