2011年03月31日

街頭演説会(予定)

選挙をやっている場合でない
   
    しかし、・・・・
 
 みんなの党・渡辺代表は「選挙をやっている場合ではない」と考え、
統一地方選挙を全国一律で延期する法案を提出しました。しかしながら、東北3県の被災自治体のみ選挙を延期するとした政府の法案が、「みんなの党」以外の全会派の賛成により、国会で可決成立しました。そのため、被災地関係県(岩手、宮城、福島)以外では予定通りの日程で選挙を行うとなりました
 
 
そこで決意を新たに、政治の原点を見つめ直し、一人一人と真摯に向き合う為に「みんなの党」らしい、血の通った活動、みんなが元気になるような選挙キャンペーンを進め、当選に向けていくことになりました。
  
 海津にいなは、先週末に、布佐の液状化の復旧工事の進展も確認、それまでにも市内の地震の傷跡を見て回り、お見舞いを申し上げて各地の様子を見てまいりました。落胆しないよう、我孫子
みんなの笑顔のため、今後も力を尽くしてまいりま。国会にいる現職国会議員らは、被災者救済に向け、命懸けで頑張ってくと宣言しています。力強い「みんな」と共に東北地方、千葉県および我孫子市内の復興・復旧も考えて、“明日の我孫子”をつくってまいります。みんなの力を奮い立たせ、やり抜いてまいりましょう!
 
    みんなの党・我孫子支部長/ 千葉県予定候補 
          海津にいな(市議 2回当選)

街頭演説会

 4月1日告示で県議選が始まります。投票日は10日です。是非、棄権せずに、投票所に足を運んで頂きたいと思います。
さて、そこで下記の日程で、みんなの党・我孫子は街頭演説会を予定しています。

日時   42日(土)10時より


場所  我孫子駅南口および北口、
イト―ヨーカ堂前、エスパ前など(予定)


応援弁士:水野けんいち(みんなの党・幹事長代理
/参議院議員)、他。


<水野・プロフィール>

参議院議員の中でもピカ一の論客です。特に環境問題では、留学時にアル・ゴア事務所で研修をしていたなどの経歴もあり、今回の東電の原発問題にも参議院予算委員会で天下り人事にも厳しい批判をしています。時間を見合わせておいで下さい。(多少の変更あり)
 
 なお、今後の渡辺善美代表の応援演説日程の予定などは、31日以降のブログの更新が出来ませんので、残念ながら、当ブログでの予告はできません。

posted by Nina at 22:31| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3503)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)