2011年03月28日

放射性ヨウ素と水質

 毎日、刻々と状況は変化しています。雨降りの時、風向き、風力、放射能の濃淡などで変わります。こういう中で、皆様が懸命に生活を続け、被災者を支えようとの思いが世界の人々にも伝わって賞讃の声が上がっています。

しかしながら、内閣の発表も、保安院、東電、各県の対策本部なども、言っている内容や、時間軸での情報更新にずれが生じています。どこも未曾有の世界最大級の大災害に対応を窮しているのが現実です。安全圏の地域であっても、いつ何時、情報が変わるとも知れない状況ですが、だからこそみんなで知恵を絞れるよう、情報を共有しましょう。こういう時に悪質な業者にあわぬよう、ご近所の日頃の助け合い、声かけあいが大切です。


水質検査と偽る訪問販売にご用心!

これまでにも水質検査と偽り、宅内や建物に立入り給水管内が腐食しているなどと説明し、除去工事や浄水器を薦める業者によるトラブルが発生しておりました。水道局では、皆様から要請がない限り各家庭や事業所へ立ち入ったりすることはありません。不審だと感じた場合は身分証明書の提示を求めるか、水道局までご連絡ください。

問い合わせ
我孫子市水道局 工務課
給水担当 TEL.04−7184−0162(直通)
配水担当 TEL.04−7184−0257(直通)


続きを読む
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3390)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)