2010年10月02日

秋たけなわ

爽やかな青空、秋たけなわの様相です。

議員になって、7年目が終わろうとする議員二期目のいよいよ後半になってきた。

初選挙で駅に立って以来、7つの駅の南北口(場所によっては東口)を月曜から金曜までの毎朝巡回してきた。さすがに雨や雪などはお休みする。この頃は、市政レポートの他に、パソコンで「駅から通信」を作成して駅頭で渡すようになって久しい。時おりはカラーで印刷する時もあり、配っていると駅によっては足りなくなるので、その評判もなかなかいい。

さすがに毎日やっていると、最初の頃には出来なかったような芸当が出来るようになる。非常につまらない事かもしれないが、マイクを持ちながら「通信」を二つ折りにして渡し、臨機応変に喋る事が出来るようになった。かつては、原稿を作ってから喋っていたのに、今は即興で話す事が出て来る。伝えたいことが満載、次から次に出てくるのだから、ネタを探すこともいらない。いるのは、インフルエンザ用のマスクや紫外線防止の帽子だけれど、どっちらも駅頭活動には似合わないので着用できない。しかし、議員としての活動なので、夏もTシャツというわけにいかず、上着着用で駅前に立ち、日射しの強い暑い夏日は頭がぼーっとしてくる。むしろ、厳冬でも陽だまりに立つ方が活動としては楽だ。特に、正月のピーンと張りきった新春の空気は気持ちがいいし、挨拶も清清しく嬉しいものがある。新型インフルにならない為に、ただうがいと手洗いを励行していた。

新しい予備のスピーカーを買ったとたんに車にしまうのを忘れて、翌日いったら無くなっていてガッカリした事もあった。時には北柏の駅前にも行く。台田、根戸、船戸の方が利用している駅だからだ。広域行政のためには、柏市民にも我孫子の様子を伝えて理解を促すのは意味があると考えている。時代の変化と言えば、一期目の頃は車を止めて演説しても何事もなかったが、デジタル駐車違反取締になってからは有料駐車場に入れるようになってけっこうの出費だ。しかも、ある時は財布を忘れて車が出せなくなって、知人の家に
200円を借りに行ったりもあった。それでも、色々な人たちに偶然にもお会いするのは嬉しくも楽しい。

「駅から通信」をPCで作り、議会毎の「市政レポート」の発行・郵送、そしてポスティングの作業、更には
ブログの更新もあって、7年目になるが、朝から晩まで切りがないエンドレスな仕事になってきた。
駅頭でお渡しできなかった方、下記をクリックしてご一覧ください。

駅から通信 .pdf

駅頭で、海津にいなを見かけたら、是非ともお声をかけてください!お気づきの事、ご意見も是非お聞かせ下さい。
posted by Nina at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3651)
ニオュ(0)
歴史(0)
chiba(60)